どS美容師に質問

リンゴ幹細胞トリートメントでヘアダメージ補修!?

リンゴ幹細胞トリートメント

リンゴ幹細胞トリートメントは毛髪理論を1から見直し、質感、持続性、継続性にこだわり開発しました。高品質な成分だけを贅沢に使った毛髪美容液、リンゴ幹細胞培養エキスはリポソーム化されており毛髪深部まで到達し細胞レベルのダメージ補修です。

美容業界で話題のリンゴ幹細胞培養エキスを使用し毛髪の内側、ダメージホール(棒状空洞化)に必要な数種類のタンパク質成分、や脂質を補充しダメージホールをうめます。
ダメージホールをうめたものを内部に留め、キューティクルを閉じる工程を行うのでシャンプーで流れ出てしまう心配はありません。(使用するヘアケア剤に より持続性は変わります)理論的に髪を綺麗にするトリートメントです。

 

・リンゴ幹細胞培養エキスとは?
リンゴ植物幹細胞は、西洋リンゴの一種ウトビラー・スパトラウバーのカルス と呼ばれる植物幹細胞の培養物をリポソーム化して粒子に閉じ込めたスキンケア成分です。このリンゴは古くからスイスで知られている希少品種で、長 期保存でもしなびにくい特長があります。

 

・幹細胞とは?
幹細胞(かんさいぼう、stem cell)は、分裂して自分と同じ細胞を作る(Self-renewal)能力(自己複製能)と、別の種類の細胞に分化する能力を持ち、際限なく増殖できる細胞と定義されている。

 

 

 

ぢ〜ぢの孫 カナトで〜す♪

1日1回 クリックをお願いします


にほんブログ村

 

 

 

んじゃ 今日の読者さんからの質問ね

・・・・・・・・・

リンゴ幹細胞エキスってどう思いますか?

・・・・・・・・・

 

ホイホイ♪

君がいうのは
リンゴ幹細胞エキスを使用した
ヘアトリートメントのことだよね?

スキンケアの事じゃ〜ないよね???

 

ま このブログに質問をくれるのだから
髪のトリートメントのお話しだとして話をすすめるね。

 

 

冒頭にリンゴ幹細胞エキスを使った
リンゴ幹細胞ヘアトリートメント
の説明分を書いてるけど・・・

 

>美容業界で話題のリンゴ幹細胞培養エキスを使用し毛髪の内側、ダメージホール(棒状空洞化)に必要な数種類のタンパク質成分、や脂質を補充しダメージホールをうめます。
ダメージホールをうめたものを内部に留め、キューティクルを閉じる工程を行うのでシャンプーで流れ出てしまう心配はありません。(使用するヘアケア剤に より持続性は変わります)理論的に髪を綺麗にするトリートメントです。

 

これ ありきたりな
トリートメント理論なだけで

そこらへんのサロントリートメントと
何も違わないよね・・・

違いといえば

リンゴ幹細胞培養エキスを使用し

これだけだよね・・・

 

 

 

>リンゴ幹細胞培養エキスはリポソーム化されており毛髪深部まで到達し細胞レベルのダメージ補修です。

 

まず キッパリと言っておきますが・・・

 

リンゴ幹細胞培養エキスが

細胞レベルで

髪のダメージ補修なんて 

する理屈は どこにも無い! 

 

 

 

なぜか?っていう説明をしとかないと
こんなもんで細胞レベルで修復!

なんていうヤツらと同じレベルになるので
わかりやすく説明しとこう。

 

 

まず 幹細胞から・・・

こいつは 再生医療やらで
ES細胞(胚性幹細胞)や

山中教授の iPS細胞
(人工多能性幹細胞)など

な〜んか すごそうな感じで
思われてるよね♪

 

 

幹細胞ってのはね・・・

私たちの身体のなかには、皮膚や血液のように、ひとつひとつの細胞の寿命が短い細胞も多く存在します。
その絶えず入れ替わり続ける組織を保つために、私たちは失われた細胞を再び生み出して補充する能力を持った細胞を持っています。
また、組織が怪我をしたりダメージを受けたりしたときも失われた組織を補充する能力を持った細胞が必要となります。こうした能力を持つ細胞を「幹細胞」と呼びます。

 

 

ま わかりやすく言えば
皮膚で 擦り傷したときとか

かさぶたになって もういちど
新しい皮膚になっていくよね〜!

これが皮膚にある
幹細胞のおかげって事なんだよね。

 

 

んでね スキンケアの世界でも
リンゴ幹細胞培養エキスを発売してる
メーカーさんなんかは
とっても幹細胞が大好きでね

リンゴ幹細胞だけじゃなく
バンブー幹細胞やら アルガン幹細胞など
色々出してはいるんだけど・・・

 

 

人間の細胞に

植物の幹細胞を入れたからって

その代わりをする訳もなく

なにも 意味はない!

 

 

だいたい
人間の細胞からとったES細胞や
人工のiPS細胞ですら

癌化のリスクが一定以上ある
ということで現段階では世界的に
臨床普及にはなってないんだからね・・・

 

 

リンゴ(植物性)の幹細胞が
人間(動物性)の幹細胞に
どんな影響を与えるかなんて
わかんないよね(笑)

 

 

んでね これも
あくまで スキンケア(皮膚)
でのお話しなんだよね。

 

 

これが 髪の毛のお話しになると・・・

 

そもそも 死滅細胞で出来てて

自己再生も細胞分裂もしない

幹細胞など持たない髪の毛だよ!

 

幹細胞と関係ない髪の毛に

リンゴの幹細胞をつけても

まったく意味はないよね♪

 

だから・・・

 

リンゴ幹細胞培養エキスが

細胞レベルで

髪のダメージ補修なんて 

する理屈は どこにも無い! 

 

 

ヘアダメージ・髪の毛の傷みは治らない

ヘアトリートメントは髪を傷めます!

トリートメントがヘアダメージの原因!?

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

DO-S・ハナヘナ製品を購入♪

カレンダー

2020年10月
« 9月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

お友達ブログの更新情報