初めての方はこちらのオススメ記事をお読みください

一覧はこちら

  パーマ

DO-S流パーマ講座 コールドパーマ

昔は よく美容院のことを パーマ屋さん
なんぞと呼んだもんじゃ。。。

 

街のパーマ屋さん

ええ響きじゃな。。。

ただ 平成になってからというもの
世の中じゃ パーマ離れ と呼ばれたりしてな

美容師に世界も変わったもんじゃな〜〜〜

 

ちょいと前から
DO-S流でパーマを考えていっとる

この中間まとめを 読んでね

DO-S流 ペーシックパーマ講座 中間まとめ

 

 

 

・・・・・

ぢ〜ぢの愛孫 きぃちゃん 1日1回 クリックは必須ですよ♩

にほんブログ村 美容室、サロン
にほんブログ村 美容室、サロン

 

 

本日の理美容師ブログ記事

DO-Sリタッチカラー、しみなかったよ!
パーマやストレートとリンクする、ダメージコントロールって大切です!

最重要!再確認!!】何やったって、髪の毛は治らないんだから!!!

・・・・・

 

 

DO-S流パーマ講座 コールドパーマ

 

コールドパーマ

コールドとは 冷たいという意味なんかな???
そういや ぢ〜ぢが小さいころは
アイスコーヒーの事を コールドコーヒーと呼んどった(無駄話)

 

ま コールドパーマというのは
それこそ昭和に時代から行われておる
非常にベーシックなパーマ技法じゃ

他のパーマ技法とちがって
パーマ剤の 薬剤的パワーのみで
パーマをかける技法のことじゃけんね!

 

◎コールドパーマ

パーマ剤の薬剤反応だけで パーマをかける方法

 

◎エアウェーブ

薬剤反応と 施術前や施術途中で
55℃程度の温風で髪の毛を乾燥させるパーマ

 

◎デジタルパーマ

薬剤反応と 施術途中に

ある程度の高温で乾燥させるパーマ

 

この3種類に分類したパーマ
このなかでも 一番ベーシックな
コールドパーマについて説明していこう

 

 

クリープパーマ技法はコールドパーマの一種

 

数年前に 場末のぢ〜ぢが提唱しとった
クリープパーマってのも このコールドパーマの一種じゃ

猿でも解る! クリープパーマ

2011年2月 じゃって〜〜〜 懐かしいのぉ〜〜〜

 

 

これから 数年 実は場末のぢ〜ぢも
クリープというのは 物理的パワーの一種じゃと思うとったんじゃが

去年 大きく変化してしもうた

クリープパーマ理論は間違いでした!

 

Exif_JPEG_PICTURE

 

詳しくはここらで 復習しとくれ

DO-S的 新パーマ論 まとめ1

DO-S的 新パーマ論 まとめ2

 

 

ただな この クリープ技法によって

従来のパーマより 大きめのロッドでプリンと
力強いカールが可能になったのは パーマの進化といえる。

クリープパーマが 物理的なパワーではなく
薬剤的なパワーだったことは事実じゃけど
クリープ技法というのは 使える技法ではあるんよ!

 

 

コールドパーマのメリット

 

コールドパーマのメリット・・・

そいつは ズバリ

濡れてる時と 乾いた時の
ウェーブギャップがある!ということ・・・

こいつは コールドパーマのデメリットでもあるが
最大のメリットでもあるということなんだ。

 

 

髪の毛が濡れてるときはパーマがあるが
乾かしていくと ウェーブやカールが のびやすい!

 

これは

ブローセット がとてもしやすい!

ってことにもなるんだよね。

 

そう

ウェーブやカールをそのまま利用するスタイルではなく
ブラシなどを使って ブローして仕上げるヘアスタイルに最適

 

 

あとね

ドライの仕方によって ウェーブの強弱がアレンジしやすいので
ショート〜ボブベース程度の長さで
ルーズで遊びのあるヘアスタイルなどにも 向いてるかな〜

濡れてるときから 乾かし方で パーマが変化しやすいってことは
乾かし方や ドライヤーの当て方で
ヘアスタイルにアレンジを加えやすいんだよね!

 

髪が ウェットと ドライで ウェーブがゆるくなりやすい!

こいつは 一見 デメリットのように思いがちだが
ヘアスタイルで考えたら すごく使える メリットでもあるんだね♩

 

 

コールドパーマのデメリットと注意点

 

ずっと昔からある 定番のパーマ

こいつは とてつもなく シンプルで
とても美容師がコントロールしやすいパーマ技法なのだが

ある意味 あきんど美容師の好き放題メニューになりやすい。

 

 

薬剤だけでパーマをするので いろんな成分を混ぜ込んだりして
そのときの手触りやツヤを出しやすいので
いかにも 画期的なダメージレスなパーマ!
などと宣伝しやすいんだね。。。

髪の毛にオーダーメイドで栄養成分を入れながら
パーマするので髪を傷めることがありません!

ありがちでしょ(笑)

 

スチーマーや遠赤外線などの機械を使用して
いかにも画期的なパーマのように売り出す事も多いよね〜
スチーミングするだけで ウォーターパーマとかね(爆)

 

ま このあたりの くだらんアレンジ技法は客単価UPとか言われて
多少のボッタクリにあう程度の被害なんだが

ちょいと注意したほうがいいのが
あまりにも 加温・加湿などの細工をしすぎるパターン。。。
薬剤の過剰反応をおこして ハイダメージに陥る場合もある。

 

コールドパーマに無理やり
乾燥工程(冷風酸化等)などを入れ込んで
デジタルやエアーウェーブの質感を狙ったりする場合もあるが
余分な時間がかかったり 労力のわりに 効果が少ないし

コールドパーマのメリットである
ウェーブギャップを少なくしてしまうので
どうもあまり得策ではないような気もする。。。

 

シンプルに薬剤的パワーでかけるコールドパーマなのに
逆に 複雑化して 失敗に陥るパターンが多いってことね♩

 

あと たとえば縮毛矯正などで物理的パワーの
高温アイロン処理した髪に 毛先にカールが欲しい場合などは
やはり 物理的パワーには物理的パワーが欲しいので
コールドパーマではうまくパーマがかかる事が難しいかもね!

 

 

コールドパーマ まとめ

 

コールドパーマは 計算しやすく

ヘアスタイルのベース作りにはとても有効なパーマ技法

 

シンプルで失敗が少ないのも メリットの一つ。

 

ウェットとドライの ウェーブギャップが多い!

この 最大のメリットを理解しておけば

とても守備範囲の高い 安定したパーマ技法である♩

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

カレンダー

2019年6月
« 5月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

お友達ブログの更新情報