場末のパーマ屋のルーツを探る その2

岡山という 目立たない地方都市で
16歳から 美容師を始めた 場末のぢ〜ぢ

 

20歳の頃に 大阪、東京に出てたが

24歳で 地元 岡山でサロン独立。。。

田舎の岡山でも それまた郊外の
たった6坪の ちっちゃな美容室だ(笑)

 

顧客0 スタッフ2名でスタートし
4年で 15坪のサロンに移転。

30代では カリスマ美容師ブームの波に乗り
6店舗まで拡大。。。

 

 

ただ サロン経営者としての素質は無い(笑)

根っからの職人気質のため 技術一辺倒

 

スタッフ達が育ち どんどん独立。

40代になり 店舗数は減少〜
ついに 1店舗まで 原点回帰(爆)

 

 

場末のぢ〜ぢのルーツを探し

これからの事を考える・・・

この前の記事

場末のパーマ屋のルーツを探る その1

の続きね

 

 

・・・・・・・

ぢ〜ぢの愛孫 きぃちゃん 1日1回 クリックは必須ですよ♩

IMG_6537
にほんブログ村 美容室、サロン

 

 

本日の理美容師ブログ記事

素髪な美容室♪の常連で! ほめられる髪がお約束!?

サロントリートメントについて

・・・・・・・

 

 

 

どS美容師 mixiで暴れる(笑)

 

その頃 mixiで 理美容師さんが
参加するコミュニティーみたいなのがあって

そこで 若手の美容師さんとかが
質問とか するのがあって

すると 結構 上から目線で
偉そうにアドバイスするヤツとかもいてね。

しかも 大体 そいつらってのが
メーカー理論に騙されて 洗脳されてる
処理剤マニアのケミカルヲタクね♩

 

場末のぢ〜ぢ(当時は どS美容師)は
そういう 奴らが 大嫌いでね

そんな投稿みると よく書き込みしてた。

 

中卒の田舎の美容師なんですけど・・・
って いかにも素人ぶったりしてね(笑)

 

んで 偉そうに 処理剤とか語る奴らに

へ〜〜〜 それって
髪の毛の傷みが 治るんですか???

死滅細胞が 復活するんですか?

 

そっから始まって 相手を油断させておいて
理論的な話しに持っていって
あとは どS美容師ワールド で展開よ(笑)

 

 

ま 中にはコテンパンにやっちゃって
消えていった奴らも いた・・・(爆)

その頃に そんな奴らに 言われたのが

 

素人美容師!

オカルト美容師!

 

ま そのあとには

あまりの傍若無人な書き込みで

魔王 とかも 呼ばれた(爆)

 

 

 

ま 多分 mixi内での
ケミヲタ美容師の中では
嫌われ者 NO1 だったよね・・・

その頃 ちょいと流行ってた
処理剤メインのメーカー信者の理美容師さんなんか
あからさまに 場末のぢ〜ぢを毛嫌いしてたね〜(笑)

 

 

その頃の 多くの理美容師さんは

 

処理剤や 何かの成分をつければ

髪の毛が傷みにくいとか
今よりも 髪の状態が良くなる!

 

そう 思い込んでたような気がする。

 

 

そんなとこに 場末のぢ〜ぢの

処理剤なんぞ 下水の肥やし(笑)

そもそも 話が通じる訳ないよね・・・

 

ん〜 こりゃ もう少し
話を過去に戻さないといけないな(笑)

 

 

00004_20110402073036

 

 

 

どS美容師 苦悩の時代

 

記事の冒頭にも 書いたけど
場末のぢ〜ぢは24歳でサロンをOPENさせた。

ま 独立する美容師にしちゃ 若いほうだ。

 

んで 30歳になった頃は
2〜3店舗の経営者&ヘアスタイリストだった。

経営者としては まったく資質はなかったが
ヘアスタイリストとしては そこそこイケてたぢ〜ぢ。

 

指名のお客さんも ダントツ多かったし
こりゃ その頃のスタッフ達がよく言うが

今の場末のぢ〜ぢのイメージと全く違い
ケミカル美容師じゃなく
デザイン重視の美容師じゃった。

ただ その頃から デザインと
ケミカルのバランスを第一に考えていた。

 

 

んでな

その頃には スタッフも沢山いたし
TOPの苦悩ってのも あるんだ。。。

 

それは TOPというのは
誰にも教われない・・・

自分でスタッフを導いて行かなければいけない。

 

より クオリティの高い仕事
より お客さんを喜ばせる仕事を
考えて行くのが TOPなのだ(ポリシー)

 

 

今よりも 扱いやすい カット技法

より ダメージ(負担)の
少ないパーマ、カラーなどの薬剤メニュー

 

 

経営の事は よ〜わからんかったけど
この辺の事は 暑苦しいぐらいの男じゃった(笑)

当時は 新製品が出ると すぐに取り入れた
パーマ剤 処理剤 トリートメント・・・
あやしいお水系から 髪質改善、修復パーマ・・・

ありとあらゆるモノを 検証した。。。

 

 

ほんと そこらの情熱だけは
異常に暑苦しい男で・・・

毎週のように スタッフ達に
毛髪理論やケミカル知識の
筆記試験までしとった(笑)

 

ケラチンとコラーゲンタンパク質の違いから
お決まりの SS、イオン、水素結合やら
還元、酸化の仕組みなんぞを 整理したのもこの頃よ♩

 

 

 

んで 結果は 全て

 

現場のお客さん!(ここ大事)

 

 

ここで 大きな苦悩が待ち受けていた。

 

どんなに画期的といわれるモノをしようが
素晴らしい効能を謳う 処理剤をてんこ盛りにしようが

良くなるのは そのときの手触り程度で

時間経過すると 変わらないか
逆に コンディションの悪化を招く場合も・・・

 

 

前ブログでも書いてる

場末のパーマ屋のどS美容師

 

 

ほんと 10年間ぐらいは
試行錯誤 失敗の連続・・・

どS美容師 苦悩の時代よ(汗)

 

IMG_3204_20130420095014

んで 10年間の苦悩の末

あるときを境に 事態は好転していくのだ♩

 

続く・・・

 

 

クリックは必須です♪

にほんブログ村 美容室 サロン

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

カレンダー

2017年12月
« 11月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

お友達ブログの更新情報