ヘアカラーリング

ホームカラーより格段に良いサロンカラーを目指す!

家庭で簡単に毛染めができる
ホームヘアカラー セルフヘアカラー

予約して 美容室に行って 時間もかかり
料金も高い サロンヘアカラー

 

ホームカラー VS サロンカラー

 

現在のところ どちらが
多くの人がしてるのかというと

ヘアカラーの販売量から判断すると
ホームカラーが優勢なんだ。。。

そう 現実的には
理美容室で染める人より
家庭で毛染めする人の方が多いんだよね(汗)

しっかりしろよ 美容師連中。。。

 

 

 

場末のぢ〜ぢの孫 キィちゃん
1日1回 クリック お願いします♩

にほんブログ村 美容室、サロン
にほんブログ村 美容室、サロン

 

 

 

 

ちょいと前に ホームカラーと
サロンカラーについて二つの記事を書いた

ホームヘアカラーは薬がキツいから 髪が傷むの!?

ホームヘアカラーは薬がキツいから 髪が傷むの!?
ホームヘアカラー セルフカラーとは 家庭で自分で 髪の毛を染めること サロンカラーは 美容室で染めてもらうこと&

ホームカラーと サロンカラーは

薬が違うから ダメージが違うわけではなく

美容師の 技と知識 が違うのです!

 

 

ホームカラーとサロンカラーの違いは? 美容師の言い分!

ホームカラーとサロンカラーの違いは? 美容師の言い分!
ホームヘアカラー セルフヘアカラー 家庭で自分で毛染めをするってこと・・・   昔は 校則で禁止され&

ホームカラーの最大の欠点は
薬剤の 塗りムラにより発生する
髪の毛の ダメージの ムラ!

ホームヘアカラーさえ していなければ・・・(涙)
そんな悔しい思いを 経験した
美容師は実に多いんだ・・・

 

ちゃんとした 髪型にしたければ

ホームカラーだけは 辞めてくれ!

 

これが 本音の
美容師の言い分だったりするね。。。

 

 

 

本来はね・・・

ヘアカラーの薬剤なんか 髪の毛や
頭皮にとって〜も 危険な薬品なんだ。

 

しかも その薬剤の塗布なども
かなりの 上級テクニックが必要で

到底 素人が 泡カラーで全体に
てんこ盛りで塗って良いもんではない!

 

また ヘアカラーだけの問題ではなく
無謀な ホームヘアカラーを繰り返し
ムラムラのダメージになったりしたら
まともなヘアスタイルを作る事すら困難に・・・

 

やっぱ ヘアカラーは

理美容室でして欲しいよね〜!

 

 

そうこれが 理美容師の本音 なのである。

 

 

でも 現実は なかなか厳しい。。。

それは なんでだと思う???

 

家庭で 好きな時に手軽に染めれて
実際 やってみると そんなに難しくもなく

しかも いざ 染めてみると
意外に 手触りや 艶も良くて
髪の傷みも少ないようだし・・・

 

美容室で 髪の毛を染めるのと

大して変わらないんじゃないの!?

 

そう 最近のホームカラーの薬は
すっごく良くて 出来ていて

簡単に全体に塗りやすくって
色ムラも起こらないよう配合されてたり

コーティング成分もたっぷりなんで
美容院で染めるより よっぽど
ツヤサラに染まっちゃうんだよね。

 

そう

 

染めた後の手触りとかで判断したら

もしかしたら ホームカラーの方が

数段良かったりするんだよね!

 

 

 

ま 最近は

美容室で染めるサロンカラーなんかでも
これらの市販のヘアカラー剤に対抗して
その時の手触りを重視して コーティング剤や添加剤で
ツヤサラ対決をする傾向もあるんだけどね・・・

髪を傷めないブリーチやヘアカラーの真実!

ノンダメージなRカラー(アールカラー)・・・

ファイバープレックスでダメージレスなブリーチ!?

 

 

 

何かを添加したってカラー剤の作用を弱めるだけで
同じ色に染めるならダメージ差など ほとんどないし

ヘアカラー後に強力ばコーティングなんかすると
残留問題で あとあとダメージが心配なのにね・・・

 

 

サロンカラーが ホームカラーに対抗して

より サラサラ ツヤツヤの手触りを

追い求めても ダメだと思うけどね。。。

 

 

 

ただ 中には 希望が持てそうな
ヘアカラー剤も生まれてきたんだ

イルミナカラー VS アディクシーカラー

 

イルミナカラーや アディクシーカラー

スロウとか アプリエなど・・・

これらは その時だけの
手触りや 艶、サラサラ感とかで
市販カラーと対抗しようってんじゃなく

美容師が染めて 綺麗な外人風の
色味を再現しやすいとか

色の発色がとても良く作られていて
今までのヘアカラーより 多少なりとも
ブリーチ(脱色)を少なくできるというメリットもある。

 

外人風の 透明感のある色味に染めたい

なんて 希望の人には・・・

サロンカラーでしかできない!!!

強力な武器なんだね♩

 

これは 最近は 多くのメーカーさんが
同じような商品を 発売してきてて
すごく良い傾向だと思う。

 

イルミナカラー

 

 

ただ これは色味にこだわりの多い人に有効な手段

もっと 多くの人に サロンカラーの価値を伝えたい!

 

 

そのためには???

 

 

その時だけの ツヤサラ勝負なんかじゃなく

 

本当の意味での

ホームヘアカラーより

格段に良いサロンカラーを目指す!

これが 大切なんじゃないのだろうか?

 

 

そこで 場末のぢ〜ぢ的に考えたのが

 

 

 

もっと ヘアダメージを少なくしたヘアカラー

 

 

 

その時だけの ツヤサラとかじゃなく

 

本質的に 髪の傷みを軽減した

 

プロにしか できないヘアカラー!

 

 

DSC_8172

 

 

続く・・・

 

 

クリックは必須です♪

にほんブログ村 美容室 サロン

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

カレンダー

2017年12月
« 11月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

お友達ブログの更新情報