どS美容師的 素髪・すっぴん髪 とは? その1

ヘアトリートメントは髪を傷めます!

 

髪の毛がバサバサ、ボサボサが悩みです。。。

 

美容室に行くたびに 毎回欠かさず
サロントリートメントしてます!

ホームケアも美容師さんの
オススメの商品しか使ってません。

 

 

嗚呼〜〜〜

でも でもね

 

私の 髪の毛 バサバサに

傷んでるんですけど!!!

 

な なんで???

 

column_image13

 

 

美容室でトリートメントをすると髪は傷みます!

 

こんな衝撃の発言で 賛否両論・・・

素人美容師だの オカルト美容師だの

好き勝手に言われ続ける 場末のぢ〜ぢ・・・

 

ま 過去記事には 沢山こんなのがあるよね〜

 

ヘアダメージ・髪の毛の傷みは治らない

髪の傷み 負のスパイラル 破滅へのループ

美容室のサロントリートメントの正体は ほぼ皮膜!

美容師あるある サロントリートメント編

シャンプー解析、分析を参考にしてはいけない理由

 

 

 

 

ぢ〜ぢの孫のキィちゃんを 1日1回はクリック♩

IMG_0802
にほんブログ村 美容室、サロン

 

 

 

もう5年ぐらい前になるかな〜

素髪 とか すっぴん髪 とか言い出したの・・・

 

こいつは ちょいと経緯があって

最初は 素髪 って表現だったけど
こいつじゃ 裸髪 と勘違いする人が多くてね・・・

 

詳しくはココ

素髪 すっぴん髪 って なに?

 

んで スキンケア感覚でいうと
すっぴん の方がわかりやすいって
意見があったりしてね。。。

それから すっぴん髪 とか言い出したんよ♩

 

 

 

 

実は沢山ある? 素髪・すっぴん髪・・・

 

ま 最初は 場末のぢ〜ぢがブログで
勝手に言い出した 素髪 とか すっぴん髪

どうも 最近 いろんなトリートメントとかでも
言われてるらしい・・・

 

この前 質問来た 記事

トキオインカラミでケラチンがインして絡む・・・

 

>話しを聞いていると、フェザーケラチンとケラチンアミノ酸が、
毛髪内部で絡みあってケラチンタンパク質を作って補修するみたいです。

健康な 素髪 を作る と説明を受けたのですが…

 

ま これはほんの一例でね・・・

 

どうも いろんなトリートメントとか
シャンプーなんぞのヘアケア商品でも
最近は 素髪 とか すっぴん髪とか
言われているみたいだよね・・・

 

 

ま 別に 素髪とかすっぴん髪は
場末のぢ〜ぢが作った言葉でもないし
誰がどう使おうと 自由だし
とやかく言うつもりもないが

 

よく

あそこのメーカーの

素髪理論と 同じですか?

とかの 質問が多すぎるので・・・

 

ここらで

どS美容師の考える すっぴん髪理論
ってのを まとめておこうと思ったんよ。

 

あ これも 別に他メーカーさんや
他の美容師さんが言う 素髪、すっぴん髪を
完全否定してるわけじゃ〜ない!

あくまで どS美容師の持論による
素髪の 考え方って事で 読んで欲しい♩

 

o0480034913669091048

 

 

 

 

これが 一般的なサロントリートメント

 

どS美容師的な すっぴん髪を知る前に
まずは 一般的な サロントリートメントを
一般の人にもわかるレベルで お教えしよう。

 

まず 以前の記事にも書いたが(読んでみて)

騙されないで!嘘だらけの縮毛矯正&パーマ理論

 

髪の毛ってのは 海苔巻き って感じ

9996600770000001_LL_01

表面の海苔が キューティクル

んで ご飯粒みたいな
ケラチンタンパク質が沢山詰まってる

 

 

んでね ダメージした髪の毛は こんなイメージ

DSC_6152

ご飯粒が 所々 なくなっちゃってて
ダメージホールと言う 空洞ができちゃってるんだ。

ま キューティクルの損傷とかもあるけど
髪の内部でいうと この穴ぼこだらけ!
こいつが ヘアダメージだと思えばいいんだ。

 

 

んで まず トリートメントの考え方はこう

DSC_6153

ダメージホール っていう
タンパク質が流出しちゃってるとこに

栄養成分って書いたけど
なんらかのモノで
穴埋めしちゃおう!ってことね(簡単に言うと)

 

 

んで サロントリートメントやら
修復トリートメント系の やり方は
だいたい 3種類あるんだ。。。

 

まず 1つ目は インカラミで紹介したコレ

DSC_6155

周りにあるケラチンに なんらかの成分で

からましてやろう! と言うヤツだね。。。

 

 

そして お次は

DSC_6159

普通は 髪の中まで入る 小さい成分なんか
逆に 簡単に流れ出ちゃうから

なんらかの手段(酸、イオンコンプレックス、熱とか色々ある)
で 何個か集めたり その成分自体を巨大化させて
外に 出にくくする 方法

 

 

あとは こりゃサロンじゃなきゃ不可能っぽいが

DSC_6157

アルカリとか 還元剤とか 熱とか 使って
キューティクルの隙間を無理やり開いて

普通では入らない大きさの成分を 入れ込む方法

その後 キューティクルを閉めて
流出しにくくするイメージだよね。

 

 

 

現在 トリートメントとして

行われているモノたちは

ほとんど どれかの方法だ!

 

 

 

 

そして いまだ 多くの
メーカーさんがしてるんだが・・・

 

 

最後は お決まりのコイツ

DSC_6162

 

中に入れた 栄養成分!? を

より 流れ出ないように

表面をコーティング!!!

 

施術後のツヤツヤや 手触りの良さも
このコーティングで求めてる理屈だけどね♩

 

 

ま これが 現在存在する

サロントリートメントのほとんどだよね・・・

 

 

 

インカラミの記事でも書いたけど

水鳥由来ダウン&フェザーケラチン フラーレン
ケラチンアミノ酸 メドフォームラクトン
羊毛由来加水分解ケラチン ジェミニ型アミノ酸
ハイブリッドポリマー セラミド複合体
尿素 18MEA 加水分解シルク ・・・

などなど 沢山の成分なんかはあるけど

 

なにかしらの ケラチンだとかの
髪の毛の類似成分や栄養成分?だのを
髪のダメージホールに入れて

持続性(持ち)を良くするために
絡ませたり 巨大化させたり
元々 大きいモノを無理やり入れ込んだりして

そして ポリマーなどでコーティングして
出にくくする。

 

 

んで 昔は
擬似キューティクルや 表面補修などと
手触り、ツヤを 強く求める目的もあり
コーティングに力を入れてきたが・・・

ちょい前のノンシリコンブームから始まり
素髪、すっぴん髪などの言い回しで

網の目状被膜だとか
過度のコーティングを謳わないメーカーも増えた。

 

 

 

これが ほぼ全てって言ってもいいぐらいの

 

サロンでする 持続性のある

ヘアトリートメントの仕組みだ!

 

 

ここで よく勘違いしやすいんだが

最近は 昔みたいに ピカピカになる
過激なコーティングを控えてきた・・・

 

だから 多くの人らは

 

過度なコーティングをしないのが

素髪、すっぴん髪だと思うんだよね(涙)

 

確かに 過度のコーティングの有無は
大きな違いには 間違いはないんだが・・・

 

それだけじゃ ない!

 

 

んじゃ どう違うのか 説明していこう

 

続きは

どS美容師的 素髪・すっぴん髪 とは? その2

 

 

 

 

クリックは必須です♪

にほんブログ村 美容室 サロン

  1. […] どS美容師的 素髪・すっぴん髪 とは? その1 […]

  2. […] どS美容師的 素髪・すっぴん髪 とは? その1 […]

  3. […] どS美容師的 素髪・すっぴん髪 とは? その1 僕が色々教えていただいてるブログです。 […]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

カレンダー

2017年11月
« 10月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

お友達ブログの更新情報