新薬配合ブロム3 その仕組みとは?

還元剤が中間水洗しても落ちない

中間水洗しても 還元はストップしない!

これが 美容院でのパーマ理論を変えた。。。

 

もう 何回も書いてるよね〜

 

 

最近 場末のぢ〜ぢは いろんなパーマに関する検証に追われ
とてつもなく忙しい毎日を送ってる・・・

実は このブログを書くのに
夜中の2時半から 道楽ハウスで検証しとったんよ(眠た)

 

 

 

んで 今回はちょいとあやまらんといけん事がある。。。

実は 先週ぐらいから DO-Sブロム3が 新型になっとった(汗)

ごめん! 多忙で告知してなかったし・・・

 

 

でも 価格もなんも変わっておらんので許してね♩

見た目にわかるのは
振ると泡立つだけ(笑)

DSC_5607

なんじゃ それだけかい!!!

 

んなわけないでしょ・・・

 

 

んじゃ DO-Sブロム3がどう変わったのかを説明しとくね!

 

 

 

1日1回 ぢ〜ぢの孫 キィちゃんをクリック♩

bana0412
にほんブログ村 美容室、サロン

 

 

 

新型ブロム3は ゴミ取り機能がつきました!

 

DO-Sブロム3とは?

ブロム酸濃度3% pH8 アルカリ性のブロム酸です。

 

パーマの工程で R−STOPつけて ブロム3つけて
ブロム6つけて 最後にDO-Sアシッド。

ま〜 なんて 面倒くさい工程のパーマなんざんしょ!

 

パーマは2液でかける!
これがポリシーのぢ〜ぢだからご勘弁ください(笑)

 

 

ちょいと前の記事だけど 熟読してね

もっとコールドパーマの持ちを良くする方法(検証)

 

 

このときの検証

DSC_4344

① ブロム6% ⇨ ブロム6% ⇨ アシッド

② R−STOP ⇨ ブロム3% ⇨ ブロム6% ⇨ アシッド

③ R−STOP+ブロム3% ⇨ ブロム6% ⇨ブロム6% ⇨ アシッド

④ R−STOP+ブロム3%+マル秘 ⇨ ブロム6% ⇨ブロム6% ⇨ アシッド

⑤ ブロム3%+マル秘 ⇨ ブロム6% ⇨ブロム6% ⇨ アシッド

 

ここに書いてある

ブロム3%+マル秘

これが 新型 DO-Sブロム3 なわけなんすね。

 

 

こいつは 簡単に言うと 今までのブロム3に
とある成分を添加して 配合しなおした リメイク版。

価格も工場のご厚意で 据え置きにしてもらった

新薬配合 DO-Sブロム3 なのです♩

 

 

 

まずは簡単に 比較検証結果から載せるね

 

DSC_5582

 

こいつを このように比較実験する

DSC_5604

①は 昔からの定番の酸化法 酸リンス(クエン酸)つけて ブロム6ね
ただ DO-Sのブロムはアルカリ(pH)なんで 昔ながらよりはマシだよ(笑)

②は今までのパターン R-STOPでジチオ増量してからの 3% 6%ブロム
んで 唯一無二の自慢のDO-Sアシッド処理ね(笑)

③は ②と同じパターンで 新薬配合ブロム3 だよね♩

 

 

1剤は 最近おすすめの 2016年度版 場末のパーマ剤

パーマに最適な還元剤とは?(理美容師限定記事)

 

 

んで かかりあがりは こう

DSC_5595

やはり①(写真左)はダレてる感じだが
②と③は さほどかかりあがりには差はない感じだね。

ここから いつもの ブロー、アイロン、台所洗剤(爆)

 

 

すると こうなった

DSC_5601

①の昔ながらのパーマと 比較したら
やはり ジチオ増量リバースアクションは
持ちやカールの力強さは えらい差が出る。

んで ②(写真中)と③(写真右)は
少しは 持ちとか違うのは わかるよね♩

びっくりするような差は無いが
ブロム3がパワーUPしたのはわかるハズだ。

 

 

 

んじゃ この 新型DO-Sブロム3の理論を書いておこう。

 

前のブログなんだが この記事を熟読してくれ

パーマ理論 ジチオの増やし方、、、

 

どうもこのときは 二日酔いで書いたみたいだね(爆)

 

1液で還元をした状態

IMG_0182_20141004110152f6a

青い部分 が還元したとこなんだが

赤い点 のように 未反応のチオは 沢山髪の中にあるんだ!

実は この 未反応のチオってのは
中間水洗しても なかなか出ないんだよね、、、

 

そして

髪の中でジチオを作るには

この 髪の毛に残留してる
未反応のチオ(還元剤)を使うんだ。

IMG_0183

 

そう 薄めのブロムやオキシなどの 酸化剤で
還元剤(チオ)を反応させて ジチオに変える。。。

DO-Sブロム3は ブロム濃度が3%
しかも アルカリ性(pH8)だからね

こいつが 入ることで イオン化されていない
中間水洗しようが 髪に残留してる還元剤を

ジチオに変えちゃう事ができるって理屈なんだな。

 

 

チオ(イオン化されてないやつ)が 二つあるとしてくれ
そいつに ブロムとか過水に含まれてる 酸素 がくっつく

DSC07115

酸素がわからんやつは ページを閉じろ(爆)

酸素は そこにある 水素二つと くっつくんだ・・・

DSC07116

水素が二つ と 酸素が一つ
エイチツーオー
これを 人類は 水 と言う(笑)

 

そして 残った チオの元 二つ
こいつがくっつくと・・・

DSC07117

 

RS + RS → RSSR

 

そう このような反応を起こして
ブロム3が イオン化してないチオを
ジチオジグリコール酸に変えるって事なんだ!

 

ここまでは 随分と昔に書いているから
頑張って 理解しといてね♩

 

 

んで 薬剤反応の原理はこうなんだが
こいつを もう少し グレードUPしようとすると

還元剤にくっついちゃう
ゴミを考えなきゃいけないんよ・・・

 

 

こりゃ 場末のぢ〜ぢは提唱する

処理剤なんぞ下水の肥やし!

そう パーマの前処理剤なんかも同じなんだが

 

 

実はイオン化されてない
髪の毛に残留するチオには

アミノ酸なんかが イオン結合で
へばりついてるモンもあるんだよね

DSC_5609

 

これが 前処理剤を使用すると
還元剤の働きが弱まる原因なんだけどね。

また アホ美容師は ご丁寧に
中間処理剤とかも 髪の毛のインナーに
入れまくってくれたりするしね(汗)

 

 

んで こんな邪魔な下水の肥やしを使わなくても
髪の毛には アミノ酸は転がってるからね〜

 

処理剤とか使わなくても
いくらかは こんな感じで
チオにゴミがついてるやつもいるんだよね。

ま これ自体は
シャンプーしたら落ちゃうらしいので
その時だけの 下水の肥やしなだけだが

 

 

 

実は

 

イオン結合したアミノ酸が

ブロム3を塗布して

チオをジチオに変えるのを

いくらかは 妨害しちゃうんだ!

 

 

 

そこで

新型ブロム3には このアミノ酸とかが
還元剤に くっつかないようになる成分を
配合して プチリニューアルしちゃいました♩

少し後になるけど 次回のロッドから
R-STOPも 同じ ゴミ取り機能の成分が
配合されて プチリニューアルします。

 

新型ブロム3は ゴミ取り機能がつきました!

 

 

注意! ディーラーさんは
前モデル在庫終了次第で変更になるので
いつ頃から 新型になるかはわかりません。

プチリニューアル商品です 価格も同一で
商品番号も同じなので 返品、交換は
できませんので ご了承ください♩

 

ご購入は

DO-S商品の業務用販売について

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

カレンダー

2019年8月
« 7月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

DO-S商品を購入する♪

お友達ブログの更新情報