パーマ屋ヘアカラーの残留物質除去

前処理剤などで使う ケラチンなどや
中間処理で行う 内部補強剤や
そして くだらん被膜処理など・・・

 

ここらはまた別の機会に詳しく書くけど

 

処理剤なんぞ 下水の肥やし!

 

なんて 暴言を吐く 場末のぢ〜ぢだが
パーマに必要不可欠な処理剤もある!!!

 

 

ここも 徹底したポリシーがあり

 

髪に悪さをする 残留物質を

できるだけ 残さない!

 

 

何かを足して そのときだけ
綺麗に見せるのは好きではないんだが

いらないモノは 出来るだけ残さない!

これが 場末のパーマ屋流だ♩

 

 

ぢ〜ぢの愛孫 きぃちゃん
1日1回 クリックは必須ですよ♩

にほんブログ村 美容室、サロン
にほんブログ村 美容室、サロン

 

 

 

 

んじゃ 今日はこの友達ブログ記事から紹介するね

残留物質除去について!

 

アズではパーマやカラーなどをする前には

しっかりとシャンプーして

髪についている被膜剤などを除去していきます。

髪をすっぴんにして無駄な膜を取る事により

なるべく髪に負担が少ない

薬で施術する事が出来るのです。

 

 

しかしながら、パーマやカラーをする為には

髪によくないものが、どうしても不可欠で

それを使うと少なからず 髪を傷めます

 

しかし施術後もその成分が髪に残ったままだと

より一層ダメージを急速に進めてしまう原因に!!

 

ですのでパーマやカラー後には

 

反応が終わった薬剤の残留物質除去が

大切になってきます

 

 

と、言う事でアズではこれらを使ってます↓

 

t02200331_0700105312769770051

どんな成文かは専門的になるので

ここでは残留物質を除去するやつらって事で!!

 

 

 

ブログ

京都 四条 ヘアステージ アズ
あずま ひろたねの「ほっこり」Diary

 

京都四条近く、烏丸と堀川の間にある癒し空間
カットからヘッドスパ 育毛メニュー 女性のお顔そり
メンズエステもあるトータルリラックスサロンの
理容 美容 プライベートブログ♪

 

 

about_p

 

サロン

ヘアステージ アズ

京都市下京区油小路通仏光寺角風早町584-1

TEL:075-361-5225

営業時間
 平 日 10:00~20:00
 日 祝 8:00~18:00

定休日 毎週月曜日、第2・第3 月火連休

 

 

 

 

髪に悪さをする 残留物質を

できるだけ 残さない!

 

何かを足して そのときだけ
綺麗に見せるのは好きではないんだが

いらないモノは 出来るだけ残さない!

これが 場末のパーマ屋流だ♩

 

 

残留アルカリを最小限にする

DO−Sアシッド

D-07

世にも珍しい pH5のくせに
酸度は 80ml程度という アシッド剤

パーマだけでなく ヘアカラーや縮毛矯正でも
アルカリを使用する場合の必需品。。。

 

原液で同量使用で カールL9などの
強い アルカリを中和する程度のパワーがあります。

使用する還元剤のアルカリ度に
応じて 薄めて使用してもOKですし
pHが弱酸性なので 過収斂の心配も無し♩

 

場末のぢ〜ぢが 一番最初に作った
業務用商品のキモです♩

 

 

反応できなかった 残留オキシを抹消

DO−S OX−ZERO

D-06

カタラーゼ 高濃度液

オキシ(過酸化水素水)を使用した
パーマやヘアカラー直後に

反応しきれなかった 残留オキシを
カタラーゼという酵素で除去する処理剤です。

 

使用後は 反応したものが髪につくので
使用後にDO-Sシャンプーは必須です。

 

 

詳しくは

DO-S印のパーマ薬剤 商品説明

 

 

 

DO-S商品の業務用販売について

top1215

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

カレンダー

2017年10月
« 9月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

お友達ブログの更新情報