パーマ

お客様は神様ではない!

美容師 理容師 これは サービス業か!?

 

一応国家試験を受け 免許を習得し
開業にあたっては保健所の検査等
衛生環境に配慮して営業を行なわなければいけない

場末のぢ〜ぢが若いころなどは
白衣 などというものを着させられたもんだ(笑)

 

 

髪結いから カット&ブロー時代に変わり
ヘアデザインを造るという ある意味
クリエイター的な素質も必要になってきた。

 

ただ 基本は やはり サービス業・・・

 

一部の 都の美容師以外は
現場で一般のお客さんの希望を聞き
そのお客さんの要望にそった 髪型を作る。

 

お客様は神様だ・・・

 

古い言葉だよね

でも いまだこの考えが抜けないために
ある意味 お客さんと美容師のギャップを
作っているようにしか思えない。。。

 

 

・・・・・・・

一日一回 ブログ村のクリックをお願いします♩

にほんブログ村 美容室、サロン
にほんブログ村 美容室、サロン

 

 

今日の晒し者 友達ブログ記事

『素髪』になったことありますか?

素っぴん髪で、気分も改善~♪パーマもカラーも、楽しんでます!!

・・・・・・・

 

 

この前からのシリーズ記事

理美容師の技術バランスの考え方

失敗しない美容室でのオーダーの仕方

 

んで 予告では 次回は
理美容師さん選びの方法ってことだったが

いつもの場末のぢ〜ぢの気まぐれで
今回は 理美容師さんメインで少し書かせてくれ♩

 

ここから書かんと いきなり
理美容師の悪口みたいになって
誤解する理美容師さんもおるからな・・・

 

 

 

お客様は神様ではない 素人である

 

場末のぢ〜ぢは 何度かカウンセリングだけで
施述をお断りして お客さんに帰っていただいた事がある。

 

中には 憤慨して帰った
お客さんもいないとは言えない(汗)

 

 

どうせ 超ハイダメージ毛にパーマしてくれとか
とうてい出来ない施術だからだろ!?
って思うだろう???

 

たしかに 場末のぢ〜ぢは
ケミヲタ美容師の代表みたいに思われているからな・・・

しかし それは 全く違う

 

 

ヘアダメージや施術の失敗など
ケミカル関係で悩んでる人を

絶対に 見捨てたりはしない!

 

あ・・・ 切るときは
遠慮なく いくけどね(了承済みで)

 

 

だいたい お客様をお断りするのは 2パターンしかない

 

まずは サロンのオーナーとして

これは スタッフにあまりにも理不尽な要求をしたり
無茶な要望やクレームなどで 暴言を吐いたりする場合や
著しく 他のお客さんが不快になるような言動をサロン内でする方

 

そういう方は 残念ながら
うちのサロンには 来て頂かないようにしている

 

こんな めんどくさいお客さんをスタッフに押し付けて
逃げ出しちゃうオーナーもいると聞くが
そんなんだから 余計にそんなお客さんが増えちゃうんだよね。。。

 

さすがに これは ぢ〜ぢは美容室経営始めて27年だが
数える方ぐらいしか いないけどね。。。

 

 

 

そして いち美容師としては

場末のぢ〜ぢの ヘアデザインセンスと
あまりにも かけ離れたカットなどの髪型を
絶対!という条件で希望する方。。。

 

これは けっして
テクニックや ケミカルではない部分。

センスという 非常にわかりにくいけど
とても 大切なとこなんだよね。

 

 

これは たいがい 新規のお客様だな・・・

あまり うちのサロンの内容もしらないで
飛び込みでいらして 指名は とりあえずオーナーとか
技術の一番上手い人! などというタイプの人に多い(笑)

ぢ〜ぢは これが原因で ずいぶん前から
新規のお客さんは 誰かの紹介以外は受け付けなくなった。

 

 

たとえば 例を上げると

 

前の美容室で切られすぎて 失敗したからね!
あんた 上手いの? オーナーだよね!?

襟足は 絶対に切らないで! 伸ばすから・・・
横は 3センチ 上はボリュームが欲しいから 2センチ切って
パーマもボリュームでないから 強くしてね。

んで 髪の毛多いけど
レザーは嫌いだからハサミで梳いて!

あんたに できる?

 

 

んんん??? カットは可能ですが・・・

ちょっと その髪型は???

 

1122225

 

両親がこの世代の子供でたまにいる

襟足が長くて薄い 後ろからみたら

イカみたいな 髪型ですよ・・・(泣)

 

 

やめたほうがいいのでは???
伸ばすなら 横や 後ろのラインを
こうして あ〜して(コンサルティング)

 

 

は〜〜ん???

あんた美容師でしょ

お客の希望が聞けれないの?

 

 

あ・・・ どうしても
そういった髪型を希望なら

よその美容室に行かれたほうが
いいと思うますよ(笑顔)

ボク そのカットは下手くそですから♩

 

 

 

 

こんな感じですかね(笑)

 

 

ぢ〜ぢのサロンが ロールブラシが無いのも
10ミリ以下のパーマロッドが数本しかないのも

ぢ〜ぢのサロンと違うテイストのお客様が来たときに

 

あ〜 すみません当店には

そんな細いロッドは無いんです。

 

そのようにスタッフが説明できるように

との配慮である。

 

 

これは あくまで場末のぢ〜ぢの
サロンのヘアデザインのテイストだからね。。。

それぞれのサロンの技術や
デザイン志向で変わってくるよ。

 

 

 

お客様は神様だ 王様だ
美容師はサービス業だから・・・

お客さんの希望や要望だけを
忠実にするのだけが大事なことじゃ〜ない。

 

お客さんは 髪に関しては 素人

素人が考えるとうりに 出来たとしても
そいつが 気に入らないとなれば
すべてプロの責任という事になるんだよ。

 

ここらへんを しっかりと理解しないと

髪のコンサルティングは出来ないからね♩

 

 

 

結果がすべての現場の世界!

結果が悪けりゃ お客さんも美容師も

不幸になるだけだからね。。。

 

 

 

クリックは必須です♪

にほんブログ村 美容室 サロン

  1. noname より:

    ぢーぢやっぱり、かっこいい!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

カレンダー

2017年11月
« 10月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

お友達ブログの更新情報