世の中に多く生息する アホ美容師達・・・

前回の記事

美容師は神様でも錬金術師でもない!

 

美容師は神様でも錬金術師でもないので
髪のダメージの修復も再生もできません
薬品を使えば 必ずダメージしていきます。

どうか

パーマや ヘアカラーなんぞ

何度でも 好きなように出来る!

この 思い込みだけは
今日から辞めてください。

 

パーマやヘアカラーは無限にはできません!

 

髪の毛は 有限なんです・・・

 

 

 

そうなんです・・・

これさえ わかれば

まともな美容師さんが

これ以上 ダメージを加えたら
いい感じのヘアスタイルは不可能だと判断し
貴方に伝えても 受け取り方が変わってくるはずです!

 

 

そして これが 一番の

アホ美容師の見分け方でもあるのです。。。

 

 

 

ぢ〜ぢの愛孫 きぃちゃん 1日1回 クリックは必須ですよ♩

にほんブログ村 美容室、サロン
にほんブログ村 美容室、サロン

 

 

 

ここで定義する アホ美容師というのは

絶対的な原理原則である

 

髪の毛は有限である。。。

一度ダメージしたら絶対に治らない!

 

こいつが 現場で活用できないヤツらです。

IMG_4163

 

こいつが わからないから(知りながら)

いずれ 髪の毛の限界を超え

手入れの出来ないダメージ毛 を製造します。

 

 

アホ美容師には 多くの種類が生息しております。

 

◉アーティスト型 ちょいアホ美容師

おしゃれなヘアーアーティストなもんで
パーマやヘアカラー剤なんかよくわかんねぇ〜(笑)

服とか作るのと同じような感覚なんで
素材である髪のコンディションが大切!
とかいう意識もない。
傷んだらカットしちゃえばいいし〜♩

この手のアーティストタイプは
せいぜいヘアカラー止まりが多いので
あまりパーマや縮毛矯正をしない美容師が多い

ってか パーマとかやっても失敗ばかりで
ほとんど したがらない美容師が多いので
比較的 危険性は少ない種族である。

 

ただ 最近は簡単なデジタルパーマの登場で
調子に乗ってるやつもいるのでダメージしてるのに
無理に パーマして〜!などとオーダーすると
地雷を踏むことも結構ある(爆)

 

 

◉もしかして・・・型 アホ美容師

いまだ 素人さんみたいに
トリートメントしときゃ傷みは良くなる!なんて
信じ込んでる 生粋のアホ美容師もおるし

髪の毛の傷みは治らない!って聞いても

胡散臭いメーカーのデタラメな
屁理屈理論や空想科学に洗脳されてて

もしかして??? この成分なら・・・
などと 夢を追いかける輩もいる。

 

基本 そのとき美容師なんで
表面の皮膜にしか 目がいかない場合が
ほとんどなので 上部の結果のみで判断する傾向多し

デタラメな毛髪理論で教育されているので
薬剤への過信や トリートメント妄想が強く

現在のヘアーコンディションを甘く見たりして
無謀な施術や チャレンジをしがちなので
最も 危険性の高いアホ美容師でもある。

ただ 基本 お客様のために!とか
ありがた迷惑美容師 と呼びたいほど
真面目で いい人が多いのも確かだ・・・

 

 

◉あきんど型 アホ美容師

髪の毛は死滅細胞で出来ているので
一度ダメージしたら 修復も再生もしない!

こいつは十分に理解はしているが・・・

トリートメントが無くなると
売り上げが下がる! こりゃ問題だ!

ま 場末のぢ〜ぢを最も攻撃してくるのは
こういう アホ美容師に 多いな〜

 

こいつらは 基本的に確信犯なんで
無謀なチャレンジはあまりしない・・・
ってか 出来る技量も持ち合わせていないので
まず 売り上げになる トリートメントを
勧める傾向が多いので比較的被害者は少ない。

でも こんなオーナーに育てられたスタッフ達は
何もわからず洗脳されてしまってる場合もあるので
もしかして・・・型 アホ美容師には注意するべし!

あと 髪質改善だの ヘアエステだの
単なる異物で パーマ液やカラー剤を薄めて
持ちの悪い偽物メニューを高額で売りつける
なんちゃって高級志向をばらまく生粋の商人もおる。

 

 

◉神ってる!自惚れ型 アホ美容師

インターネットの普及や SNSの拡散で
近年 特に増えて来ている種族である。

HPやブログ等で イタイ妄想理論を
いかにも研究者ずら して書きなぐったり
セミナー講師なぞをしていみたり・・・

また 一般の人とかにも
講師してます!な〜んて自信満々な態度なんで
非常に騙されやすい。。。

料金払って実験材料とかにされて
失敗してビビり毛とかも多いので
近寄らないほうが無難だね・・・

ま こいつらは 高飛車なんでわかりやすい♪

 

 

あ〜あ〜

場末のぢ〜ぢは

こういう アホ美容師を書かすと

どんどん 筆が進むのね・・・(爆)

 

 

 

 

ま ここまで読むと
だいたいわかると思うが

アホ美容師っていうのは

 

髪の毛は有限である。。。

一度ダメージしたら絶対に治らない!

 

こいつを・・・

 

マジで知らない(関心がない)

 

もしかして? 万が一?
この薬剤なら ダメージレスかも?
って 勘違いしてる(洗脳されてる)

 

知ってるけど 知らないふり(営業戦略)

 

知ってるけど 俺なら
大丈夫だと なぜか調子に乗ってる

 

 

だいたいが そんな感じだね(笑)

 

 

 

んじゃ シリーズ最後に

アホ美容師の簡単な判断方法と

自分自身での注意点を行っとこう

 

 

続く・・・

 

 

クリックは必須です♪

にほんブログ村 美容室 サロン

 

  1. 佐古留美 より:

    初めまして。美容室AIのさこるみと申します。

    いつもブログを楽しく読ませて頂いております。

    クリスマス前ですが、ジィジサンタさま
    どうかお助けください!

    少し前から業務用do-sシャントリを使用しているのですが、Wガラス化エアウェーブについて質問があります。

    お店のエアウェーブは、旧タイプオゾンなしのもので、タカラ付属のパーマ剤を使用しています。

    先日、パーマが非常にかかりにくい来店2度目のお客様に、エアウェーブの通常工程でパーマをかけたところ、想定よりゆるくしかかかりませんでした。
    (do-sシャンプーでプレシャン、前処理なし
    で1〜2段階小さいロッド使用でつけ巻き、
    炭酸泉で水洗、クリープ8分ガラス化15分完全乾燥、ブロム酸2度つけ15分)

    その方はボリュームのない細い髪質で、月1回白髪染めをされていて、毛先はショートボブに切りましたが少々ダメージありです。

    そこでぜひdo-sパーマ剤を購入して、Wガラス化エアウェーブで再度チャレンジしたいのですが、2度目のガラス化の前のクリープ機能は省いた方が良いのでしょうか?
    その場合、水洗後時間をおいた方が良いのでしょうか?
    また死ぬ手前まで水洗より、スポイド流しの方が良いのか?
    2液は傷んだ髪にはブロム酸が良いのか?
    しっかり酸化の過水が良いのかなど
    迷っています。

    1液はL8で良いのかなと思っております。

    過去ブログも読んでいるのですが、飲み込みが悪いせいか頭の中でクルクルしています。

    師走のお忙しい時に、目の痛くなりそーな質問メールで本当に申し訳ありませんが、どうぞよろしくお願いいたします。

    • 佐古 留美 より:

      ジィジさま、先日は早々にお助け下さり本当にありがとうございます。

      まだDosパーマ液は手元にないのですが、プレクリープパーマを実験みたところ、1剤放置タイムはびっくりするほど短くて、きれいにパーマがかかりました(^ ^)
      (メーカーものなのでスポイド法を2回して中間水洗はしました)

      またまた質問で身の縮む思いなのですが、Dos式Wガラス化エアウェーブマニュアルの中間水洗はどの程度流したら良いのでしょうか?

      イオン化してない還元剤が働くには、アルカリが必要とあったような気がするのですが、
      そもそもテストカールでオッケーなら、還元しすぎを防ぐため温ま湯でしっかり水洗でしょうか?

      また、この中間水洗の意味は、イオン化した還元剤やパーマ液を流して薬剤パワーを軽減させるということで、システアミンベースの場合はミックスちゃん減らしてジチオを増やすとかは考えなくても良いのでしょうか?

      とってもかかりにくい方の場合、中間水洗前にテストカールしてもいいかもとあったのですが、万が一ゆるい時はそのまま放置タイムをおくより、水洗してもう少しアルカリ度の
      ある1剤を塗布し直す法が良いのでしょうか?

      どうぞよろしくお願いいたしますm(_ _)m

  2. 衛藤 篤 より:

    先日、ストレートの際の酸性チオ使用の質問して以来、酸性チオの効力を実感しています!
    酸性チオ いい働きしますねぇ笑

    そこで質問です。
    酸性チオを使うデメリットは何かあるのでしょうか?
    まんべんなく還元すると、手触りも良く、また、先日の実験ではダメージ部にも良い効果があるとの事でした。
    であれば、酸性チオを使わないと判断するのはどんなケースがあるのでしょうか?
    よろしくお願いいたします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

カレンダー

2017年12月
« 11月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

お友達ブログの更新情報