美容師は神様でも錬金術師でもない!

ダメージレスや ノンダメージの
ヘアカラー、パーマ、縮毛矯正なんぞ
この世の中に 存在しない!

 

一度 ダメージした髪の部分は
何をしようと どんな成分を着けようと
絶対に 治ることも 良くなることも無い!

 

こいつは 理解できたよね

まともな美容師・アホ美容師の見極め方 その1

まともな美容師・アホ美容師の見極め方 その2

 

 

この事実が 信じられない人は
この先は 全く読む必要はないし

これから先も このブログ自体も
読まない方が 貴方のためです・・・

 

 

 

場末のぢ〜ぢの孫たちを 1日1回はクリック♩

にほんブログ村 美容室、サロン
にほんブログ村 美容室、サロン

 

 

 

んじゃ 今日は

まともな美容師から見たら
困ったお客さんのお話をしよう。。。

 

 

美容師は神様でも錬金術師でもない!

 

髪の痛み(ヘアダメージ)は治らない

こいつは 絶対的な お話なのである・・・

 

30センチの長さがある髪の毛先部分などは
生えて来てから 2年以上は経過しているんだ。

ってことは その毛先部分などは
2年間 積み重なったダメージがあるってコト

 

また この記事になるが

ヘアダメージ・髪の毛の傷みは治らない

 

 

たとえば このぐらいの長さの人だとして

IMGP5874

 

 

根元から 10センチぐらいの部分なら

IMG_4162

 

ヘアカラーとパーマを1回づつ
施術したぐらいのダメージかも知れない

 

でも 根元から 20センチの部分なら

IMG_4163

そう ヘアカラーとパーマを2回づつ
施術したぐらいのダメージの場合もあるんだ。

 

 

はっきり 言いますと

こいつは 美容師じゃ

どうしようもありません!

 

そりゃ 1回あたりのパーマやヘアカラーの施術での
ヘアダメージの軽減は常に努力はしていますが・・・

ダメージレスもノンダメージも現在の毛髪科学では
絶対に不可能なので ダメージの蓄積はしてしまいます。

 

でも この事をちゃんと理解しているお客さんは少なく
これが まともな美容師からすると 一番困ったもんなんです。

パーマやヘアカラーや縮毛矯正などの薬品を使うメニューは
必ず 髪の毛を傷めてしまうのですが

 

ちょっとクセが気になるから縮毛矯正して〜

ストレートにも飽きたから 毛先にパーマして〜

あ ヘアカラーもやっぱりもう少し明るくして〜

 

そうなんです・・・

ヘアカラーすれば 好きな色になれる
パーマをすれば カールやウェーブ
縮毛矯正でクセ毛がストレートに・・・

何度でも 出来る!

と思ってる人が意外に多いんですね。

 

これが 大きな間違いなのです!!!

 

 

たとえば・・・

これは 髪質などで個人差が大きいのですが
細いとか柔らかいとか 髪の毛が弱い人などなら

ちぃっと明るめに染めて
クセを縮毛矯正で伸ばして
たった一回 毛先にパーマをしただけで

毛先がダメージの限界点を越し

チリチリのハイダメージ毛に
なっちゃう場合だってあるのです。

 

20160627233915131

 

きつい事を言いますが 美容師からすると
髪の毛を傷めるのなんて 最も簡単でね。。。

どんなに 丈夫な髪の毛でも 同じ部分に

ブリーチでもして 縮毛矯正2〜3回でもすりゃ
髪の毛 終了 になるのは ほぼ間違いないです。

 

 

美容師は神様でも錬金術師でもないので
髪のダメージの修復も再生もできません
薬品を使えば 必ずダメージしていきます。

 

どうか

パーマや ヘアカラーなんぞ

何度でも 好きなように出来る!

 

この 思い込みだけは
今日から辞めてください。

 

パーマやヘアカラーは無限にはできません!

 

 

髪の毛は 有限なんです・・・

 

 

 

ダメージの限界点を超えたら
切るしか方法はありません!

これは 美容師でも
なんともできないんです(汗)

 

 

続く・・・

 

 

クリックは必須です♪

にほんブログ村 美容室 サロン

  1. UD より:

    抜け毛が多くて悩んでいます。ヘアケア製品から育毛剤、生活習慣までいろいろ試していますが全く改善されません。シャンプーも一つに落ち着かず、アミノ酸系シャンプーを色々、石鹸シャンプーを数種類、頻度を減らしてみたり(シャンプーしない日は湯シャンやガスール)等々しています。炭酸水での頭皮ケアも試したことがあります。

    以前の経皮毒の記事、私も吸収されることなどないと思っていますが、炭酸製品の記事では「二酸化炭素が水に溶けた状態で浸透する」というような説明がありました。吸収と浸透はどう違うのでしょうか?深度の違いでしょうか?血管に届くか否か?揚げ足を取るようですいません。情報が氾濫しており何が正しいのか分りません。

    現在は、週に2~3回シャンプー(アミノ酸系か石鹸系)、それ以外の日はガスールをゆるめに溶いて頭皮と髪になじませて洗い流しています(モミモミもほぼしない)。シャンプー類が吸収されることはないとしても、皮膚に対しての刺激物は少ないほうがいいとの考えからです。

    抜け毛改善に関して、スカルプケアの観点から良きアドバイスをお願いいたします。

  2. みの より:

    いつもキアラーレシャンプーを使っています。とても気に入っています!
    質問なのですが、キアラーレシャンプーはロットや季節によって作り方や配合が変わることはありますか?
    一つ使い終え、新しいキアラーレシャンプーを使い始めると頭皮に湿疹ができることがあります。そのキアラーレシャンプーを使っている間は湿疹が治らなく、また新たなキアラーレシャンプーを使い始めると治ってしまうことが今までに何回かありました。逆に、またロットが変わると湿疹ができたり、、
    いつも正規品のキアラーレシャンプーを使っているので劣化ではないと思います。私の体調の変化かもしれませんが、何回かそのようなことがあったのでご連絡致しました。
    Do-sシャンプーでは湿疹ができてしまうので、キアラーレに切り替えたのですが、商品によって変わってしまうので、心配になっています、、( ; ; )
    恐れ入りますが、可能でしたら返信お願いいたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

カレンダー

2017年10月
« 9月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

人気記事

Sorry. No data so far.

お友達ブログの更新情報