どS美容師式パーママニュアル デジタルパーマ

どうも〜

場末のパーマ屋の美容師日記の

どS美容師 です♩

 

ついに前回から みんなの誤解を恐れず
パーマ マニュアルを書き出しました。

実を言うと 場末のぢ〜ぢは
基本的に マニュアルとか嫌いなタイプ(笑)

 

場末のパーマ屋の三原則

キャッチボール バランス コントロール

 

こいつを
現場で実践していくには

時には臨機応変な対応を
求められる事があるからね♩

 

ただし

ここ数年のパーマ理論の変化は激しくて
どうしても 昔の感覚のままじゃ
通用しなくなってるのも事実だ。

 

アレンジは みんなに任せておくが
重要なとこだけ ベーシック(基本)と
言う意味で書いていくからね♩

 

 

今日も元気に キィちゃんをクリック♩

IMG_0729
にほんブログ村 美容室、サロン

 

DO-Sシャンプー等の商品の購入はこちら

dos-line480

DO-Sヘアケア商品の購入について

 

 

 

前回は いわゆる普通のパーマ

コールドパーマの工程だったよね

どS美容師式パーママニュアル コールドパーマ

 

ま こいつで 大きく変化したのは2つ

 

今までのように シャンプー台での
中間水洗は 必要なし!

あとは DO-S式 ゆっくりブロム酸化法!

だったよね・・・

 

んじゃ 今日は デジタルパーマだ

 

 

 

どS美容師式パーママニュアル デジタルパーマ

 

まず最初に断っておかなければいけないんだが

 

どS美容師式のデジタルパーマには
低温デジタルパーマなどの
2剤の前に完全乾燥しないモノは
デジタルパーマには分類していない!

 

5〜6年前から 場末のぢ〜ぢは暴言を吐いてるよね

低温デジパーやデジタルクリープパーマは
めんどくさい工程のただの クリープパーマ!

ま 現在なら ややこしいコールドパーマだ(爆)

 

低温デジタルパーマの 甘い罠・・・

低温デジタルパーマとドライ式デジタルパーマの違い

デジパーの温度と水分をダメージ目線で考えると・・・

 

これらは対象外ってのが
大前提でデジタルパーマのお話に行くね

 

 

デジタルパーマの概念で 大きく変わったのはコレ

デジタルパーマは 過還元だから!

 

中間水洗では 還元剤は流れない

中間水洗しても 還元は進行し続けている

この真実が解明されて デジタルパーマは激変した

 

今までは クリームやジェルの還元剤をつけて
放置タイムを置いて 中間水洗した時点で
還元はストップしていたつもりだったんだが・・・

中間水洗しても還元は止まらない!

ってことは

 

 

クリームやジェル系の還元剤を塗布して放置タイム

還元剤をシャンプー台で流す

ワインディングをする

デジタルパーマの機械で加温して乾燥させる

 

そう この間 ずっと還元しているってこと。

 

普通に考えても 1時間程度は還元してるよね!?

だから デジタルパーマは過還元なんだよね。

 

デジタルパーマは無法地帯!

デジタルパーマ 熱の二つの作用♩

デジタルパーマの本来の姿・・・

デジタルパーマの過還元をなんとかしたい!その1

 

 

 

そして 酸化は DO-S オキシどっかん酸化!

 

DO-S式パーマ酸化法 2016バージョン

 

DSC_4535

 

 

んで こいつを元に

どS美容師式の デジタルパーマ
マニュアルを書いて行くんだが

 

詳しくは この記事を熟読してくれ

デジタルパーマの過還元をなんとかしたい!その2

 

 

 

DO-Sシャンプー

髪質、ダメージに合わせて
1液塗布(クリーム、ジェル系)

放置タイムは基本的に5分程度
(かかりにくい場合はタイム調整)

シャンプー台で中間水洗

基本的に処理剤なしで ワィンディング

デジタル機で40℃〜50℃で加温
適切なタイムで テストカール

OKなら デジタル機で
60℃〜で完全乾燥させる

DO-Sオキシ1,5(原液)を
下のロッドから1本ずつドカつけ

放置タイムは 5分以上を2回は必ず行う

1剤のpHを考慮してDO-Sアシッド
そして OX-ZEROでの残留除去処理

DO-Sシャンプー&トリートメント

 

 

このマニュアルで注意することは

乾燥するまでは還元は進行するってのを
しっかりと理解して

 

自分の薬剤塗布や中間水洗、
ワィンディングのタイムを把握しておくこと

テストでOKになるまでは
乾燥させないように加温すること

 

 

これで デジタルパーマでの
過還元によるダメージが軽減できるし

デジタルパーマでテストカールも可能になる。

 

この基本を元に アレンジしてもいいよ♩

 

 

  1. 美容師 より:

    はじめまして

    いつもdosさんの商品を使わせて頂いている美容師ですm(_ _)m

    つい先日、取引先のディーラーにデジタルパーマの1剤を紹介してもらったのですが気になることがあり質問させてください。

    その1剤はph6.5 システアミン5% システイン1% アルカリ剤はアルギニンのみで処理剤と還元剤の性能を持っているそうです。

    じーじさんは2剤前に乾燥しないパーマはデジタルパーマではないと言っていましたが、例えばこのようなph6.5程度の商品で、、、

    パーマ剤1液をつけて、ワインディングをして、中間水洗をしないでそのまま1剤がついたまま80度くらいで乾燥まで行った場合、髪に悪影響はありますか?

    中間水洗しても還元されているので液体の1剤をつけっぱなしで乾燥しても同じなのかなと思いまして、、

    ちなみにその商品は液体でした。

    このような方法で、デジタルパーマができるのであれば時間短縮になるので、、
    もし、dos商品でできるのであれば、何を使用すれば良いか教えてくださいm(_ _)m

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

カレンダー

2017年6月
« 5月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

お友達ブログの更新情報