どS美容師に質問

縮毛矯正毛にパーマしたら失敗した!

くせ毛で悩んでる人の救世主的な存在

縮毛矯正(ストレートパーマ)

 

ストレートになるのは嬉しいけど

やっぱ ヘアスタイル的には
飽きちゃう場合もあるよね〜

ちょいと毛先に動きが欲しいとか
優しい感じにウェーブがつけたいこともある。

んじゃ そこだけパーマしちゃいたい!

 

んで 早速
美容室に行って パーマをオーダー

 

でも これで 結構 失敗する人が多い!

 

 

縮毛矯正した髪の毛に

パーマを綺麗にかけるのは

至難の技!

 

 

理美容師の間でも

難しい仕事(技術)の

トップクラスなんですよ・・・

 

 

 

・・・・・・・

今日も元気に キィちゃんをクリック♩

bana00121
にほんブログ村 美容室、サロン

 

 

今日のオススメ 友達の理美容師ブログ記事

スッピン髪(素髪)のススメ

トリートメントで髪が傷む!?

・・・・・・・

 

 

 

んじゃ 今日の読者さんからの質問ね

・・・・・・・・・・

先日、縮毛矯正した髪の毛に
パーマをかけたのですが、
ウエーブが綺麗にでずに、
バサバサな仕上がりになってしまいました。

矯正毛に、出来るだけリッジのある、
綺麗なウエーブをかける際の注意点、

薬剤選定や、ロッド選定、デジパー、
エアウエーブなど機材の選択などは、
どの様にしたら良いのでしょうか?

時間がある時に、
ご回答いただけたらありがたいです。
宜しくお願い致します。

・・・・・・・・・・

ほいほい!

 

 

って 君は理美容師さんかな?
それとも 一般の方なんだろうか???

 

ちょいと 質問の内容的に
どっちにも 取れるんだよね・・・(汗)

 

>薬剤選定や、ロッド選定、デジパー、
エアウエーブなど機材の選択などは、
どの様にしたら良いのでしょうか?

 

この記述から 理美容師さんと判断するんで
間違ってたら また言ってね♩

 

 

 

 

縮毛矯正毛にパーマをかけるポイント(理美容師編)

 

まず 最重要ポイントをハッキリと書こう

 

 

昔から 場末のぢ〜ぢが
口を酸っぱくして言ってること

 

キャッチボール バランス コントロール

 

全て こいつに尽きると ぢ〜ぢは思ってる。

 

 

薬剤だろうが 処理剤だろうが 機材だろうが
そんな事なんか 大した問題じゃ〜ない!

この3つが 確実に出来ないと
絶対に結果は出ないからね♩

 

 

>矯正毛に、出来るだけリッジのある、
綺麗なウエーブをかける際の注意点、

 

まずは 目の前にある お経さんの髪の毛と
しっかりと キャッチボールして

 

この髪質、ダメージなら

どの程度の ウェーブが可能なのか?

ここを しっかりと
判断(妄想)するのが キモだね!

 

 

縮毛矯正でダメージを受けてる髪の毛は

そのダメージなりの パーマしか出来ない!

 

この 見極め がとっても大切で

最近 ちょくちょくある
このなんちゃら成分やら 処理剤で
どんなダメージ毛でも 綺麗なパーマが出来るとか

そこらへんの 過信が事故の元だから注意が必要だ。

 

 

 

ここが しっかりと理解出来た上で
実践的なアドバイスを書いておこう♩

 

>薬剤選定や、ロッド選定、デジパー、
エアウエーブなど機材の選択などは、
どの様にしたら良いのでしょうか?

 

まず 薬剤選定なんだが

 

こいつの基本的な考え方は

 

ダメージが激しいほど

アルカリを抑える!

 

まずは ここだね。

 

 

縮毛矯正毛は 基本的に
かなり強い薬剤反応を経験しているので

アルカリ暴走でトロけちゃう危険性が高いし
過還元も起こしやすい。

基本は 中性〜弱アルカリ性の薬剤で

ダメージが高くなれば
中性から弱酸性の還元剤がいいだろう。

 

弱酸性でかける場合は
GMTなども効果的だと思う

縮毛矯正で中性程度の薬を・・・

 

 

ロッド選定の考え方としては

こりゃ 理美容師さんの腕次第ってとこもあるが
重要なのは できるだけ失敗の少ないように工夫すること

 

軟毛や細い毛は 太めのロッドで

硬い毛や太い毛は ちょい細めのロッド

 

これは なぜかというと

縮毛矯正毛のパーマで難しいのが

還元のストライクゾーンが狭い!

 

 

だから 大怪我しないような
ある程度 余裕を持ったロッド選定の方が
比較的 失敗が少ないからね。

これは かなり昔の記事で クリープパーマ関係だけど
ちょいと 参考になるんじゃないのか?

還元 ストライクゾーン

 

ダメージが進行して 髪の余力の少なくなった人

ブリーチだったり 縮毛矯正やデジパー ビビリ毛・・・

そ デリケートな お客さんの場合は

 

この図の 赤い点 のように

IMGP6192

ちょうどいい 還元が ピンポイントなんだ!

 

 

縮毛矯正毛でパーマをかけるときは

ダレてゆるくかかったり

逆に チリチリに
強くなりすぎたりするパターンが多いので

そいつを見越した
失敗の少ないロッド選定を心がけるといいよ♩

 

 

 

 

デジパーやエアウエーブなどに関しては

 

この記事読んでみて

間違いだった パーマでの物理的パワー

 

①コールドパーマ

②ウォーム系ウェットパーマ

③ウォーム系ドライパーマ

④ホット系ウェットパーマ

⑤ホット系ドライパーマ

こう場末のぢ〜ぢは分類してるんだが・・・

 

 

縮毛矯正毛にパーマをかける場合は

 

③ウォーム系ドライパーマ
エアウェーブなどで酸化前に 60℃以下で乾燥させるパーマ
完全乾燥を営業ベースで考えると 現在はエアウェーブぐらいか!?

 

⑤ホット系ドライパーマ
60℃以上の温度で加温し 途中で乾燥させないパーマ
デジタルパーマやコテパーマなどで 乾燥までもっていくパーマだね♩

 

 

そう ドライ系のパーマが 一番効果が高い!

ここらは これからまた 検証して解説していくね。

 

 

まとめると

 

縮毛矯正毛にパーマは かなりデリケートな仕事

 

キャッチボール次第では
パーマは不可能ってこともよくある話だ。

キャッチボール バランス コントロール

 

 

薬剤の基本的な考え方は

ダメージが激しいほど アルカリを抑える

 

処理剤や魔法の薬品に騙されない

ロッド選定は 髪質に合わせて・・・

パーマ工程は ドライ系がベスト

 

そして

 

綺麗なパーマをかけようと 無理をしないで

できるだけ 失敗しにくいパーマ

こいつを 考えた方が いいと思う♩

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

カレンダー

2017年7月
« 6月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

お友達ブログの更新情報