どS美容師に質問

すっぴん髪はどの程度のダメージまで誤魔化せる?

すっぴん髪の限界とは?

 

パーマ、縮毛矯正やヘアカラーで
傷んでしまった髪の毛・・・

すっぴん髪で改善されたっていうけど
どこまでの ダメージなら OKなの???

 

やっぱり 超ハイダメージ毛なら
コーティングしないと 無理じゃないの?

 

ビビリ毛とか プリーチ毛とか
複雑な履歴で とても傷んでる髪の毛なら

臨機応変に アルキルカチオンとか
内部コンプレックスしもなきゃいけない!
って あの講師の先生も言ってるし・・・
お客さんの笑顔も為とか 可愛いを作る為とか?

 

 

すっぴん髪の限界って

どこなんだろうか?

 

 

・・・・・・・

 

ぢ〜ぢの愛孫 きぃちゃん 1日1回 クリックは必須ですよ♩

にほんブログ村 美容室、サロン
にほんブログ村 美容室、サロン

 

 

本日の理美容師ブログ記事

DO-Sでケアして一週間で、びっくり!あきらめないでくださいね♪♪

ビビリ修正・・、

・・・・・・・

 

 

 

んじゃ 今年一発目の 読者さんからの質問ね

・・・・・・・・・・

ぢ~ぢさま

お忙しい中、ご丁寧なご回答を感謝していますm(_ _)m

ぢ~ぢさまのブログを読み漁っていましたので、
なんとなく、私のやってきたケアはそうなんだろうなぁ…と
思っていましたが、確信に変わりました(T^T)

2年間、酷い状態をすぐにでも改善したくて、
そんな時っていくらお金がかかっても構わないから
今の状態から脱却したいと思ってしまったのです…

実は、私の髪は、素人目から見ると
とても綺麗な状態だと思います。

洗って乾かすだけだとブワッと広がりますが、
シャントリをアウトバスでも使用し、100℃のアイロン
で軽くスルーしているので、ツヤツヤサラサラ…に、
見えます。周りからも髪が綺麗とよく褒められます。

これが、2年間コーティングを続けた結果なんでしょうが、
内部はカスカスのプラスチック毛になっていて、
取り返しのつかない状態なんでしょうね。。

美容師さんも、見た目は綺麗だから全体的に
うねりを取りたいと、いつもより強めの薬で
広めに施術されたのだと思います。

ただ、2年間、根気よく修復を
続けた実績はありますので(泣)、
またこれからスタートに戻って
本来の髪の健康を取り戻したいなと思います。

美容師さんも、髪を綺麗にするために
頑張ってくださっていると思います。

だけど、結果が伴わなかった時、
それを責任転嫁する傾向にあるのも事実だと思います。

私は、元々細くて軟毛なので、
痛みやすいというくころからはじまり、
加齢の為に髪質が変わったとも言われました。

それは事実なのかもしれませんが、
施術後の失敗を見て言うのではなく、
施術前にそのリスクを汲み取ってもらえたらと思うのは
贅沢なのでしょうか…

愚痴になってしまいましたが、
言っても髪の状態は改善されないので、
日にち薬だと信じて頑張ります。

ぢ~ぢさまも、
年末お忙しいと思いますがご自愛ください。

ありがとございました。

・・・・・・・・・・・

 

 

その後 もうひとつ 同じ方から

・・・・・・・・・・

ぢ~ぢさま、こんばんは。
何度もすみません。

お勧めいただいたDO-Sヘアーミストの購入を
検討しているのですが、リフェル1L5800円で
販売されているものでよろしいでしょうか。
AIミストのほうも気になるのですが。

あと、HAMA-GEL はどうでしょうか?
今まで、いろんなものをつけてごまかしてきた経緯もあり、
やはりぱさぱさする感じをなんとかできたらと思っています。

我慢して、シンプルなケアを心掛けたほうがいいのでしょうか…
よろしくお願いします。

・・・・・・・・・・

 

ほいほい

 

年末に 質問に答えてた方からのコメントだね

この記事だ

ビビリで検索・・・縮毛矯正(ストレートパーマ)で失敗

 

 

おっと〜 こりゃ是非とも追記せんといけんな〜

前の記事では君の履歴だけだったんで
ひどくダメージしちゃった髪の毛を想像してたんだ

 

そう

すっぴん髪の限界を超えた

ハイダメージ毛だと思ってた!

 

 

ただ DO-Sシャンプーに変更した 今の君の髪の毛は

 

>実は、私の髪は、素人目から見ると
とても綺麗な状態だと思います。

洗って乾かすだけだとブワッと広がりますが、
シャントリをアウトバスでも使用し、100℃のアイロン
で軽くスルーしているので、ツヤツヤサラサラ…に、
見えます。周りからも髪が綺麗とよく褒められます。

 

濡れてる時や 乾かすだけだとダメージはあるんだろうが
アイロンしたら 綺麗な状態なんだよね???

 

 

まず すげ〜古い記事(2011年)だが
しっかりと 読んどくれ

縮毛矯正のビビリなんて直るわけないじゃん!

取れるコンプレックスで ビビリ毛の縮毛矯正

 

 

こりゃ 今なら

DO-SウォーターAとBを使用しただけの結果だ

0008_20110724071255

 

 

君の 追加でいただいたコメントを読むと

もしかして まだ

 

いける状態なのかもしれない!

 

まだ ミイラ化した
プラスチック状態ではないのかもしれない

たぶん 2年間で 以前のビビリ毛は
だいぶ切って無くなっているのかもしんない、、、

 

 

前のコメントにもあるが・・・

10日ほど前からシャントリも
使わせてもらっていて、他の修復液は一切やめました。
今は流石にパサつきが気になりますが、

 

んでも

洗って乾かすだけだとブワッと広がりますが、
シャントリをアウトバスでも使用し、100℃のアイロン
で軽くスルーしているので、ツヤツヤサラサラ…に、
見えます。

 

 

これなら このまま いけそうな気もする。。。

 

 

あ・・・

DO-S ヘアーミストってのは コレね

DO-S ヘアーミスト

IMG_6297

 

 

 

ここで 提案なんだが

これから 1〜2ヶ月間だけでいいから

DO-Sシャントリと DO-Sヘアミストだけで

洗い方や アウトバスでのDO-Sトリートメントのつけ方や
乾かし方、ブローやアイロンのやり方などには注意して

ちょいと 試しに すっぴん髪にチャレンジしてみたらいい!

 

 

乾かし方はこれ読んでね

髪の痛みに効果的なドライ法 その1

髪の痛みに効果的なドライ法 動画

 

 

 

濡れてる時の 櫛通りとか
自然乾燥したときの手触りは治らないだろうが

今の君のスタイング方法(アイロン100度のスルー)で
綺麗に見えてたら まったく問題なしだよ。

 

 

もし 1ヶ月もして すんごいボサボサになったら
もういっかいコメントちょうだい。。。

そのときに AIミストなり HAMA-GELなりの
使い方を教えたげるよ♩

 

 

>我慢して、シンプルなケアを心掛けたほうがいいのでしょうか…

これに答えると・・・

 

 

ヘアダメージがあるんだから 濡れてるときの櫛通りや
手触りなんかは 我慢しなきゃいけないだろうが

>ツヤツヤサラサラ…に、見えます。
周りからも髪が綺麗とよく褒められます。

これなら 十分じゃないの?

 

 

 

縮毛矯正で傷んでて ビビリ毛まで経験してて

でも

濡れてるときも ツルツルな手触りで
何もしないで 乾かすだけで ツヤサラ美髪!

な〜んてのは ちょいと難しい話だよ。

 

あとは カットしながら

日にちが薬 でいいんじゃない♩

 

 

すっぴん髪 の良さは 根元や中間の
さほどダメージしてない髪の毛から理解できると思うよ♩

 

 

 

すっぴん髪の限界は

 

濡れてるときの櫛通りの良さや

なにもしないで 自然乾燥しても

綺麗な髪型になることじゃなく

 

君が 自分でスタイリングして

街を歩く時に 君の許容範囲で

綺麗に見えることができる!

 

ここが 基準になるんだよ♩

 

 

すっぴん髪の限界点は 人それぞれに違い
君の普段のスタイリングの仕方によって変わるんだ、、、

だから 普段の髪の毛の扱い方
乾かし方 ブローやスタイリングのやり方を勉強したり
工夫するほうが 結果は変わってくるんだよ。

 

 

すっぴん髪の限界は

セルフスタイリングで決まる!

 

 

元々のハイダメージ毛やビビリ毛に
ツヤサラで健康毛のような状態を望んだり
乾かすだけで 綺麗なカールが出来るデジパー!

こんな 神様に逆らうような事を考えるから
2次災害を起こしちゃうんだよ・・・

 

 

美容師が無理して
コンプレックスとかで綺麗に見せたり

ホームケアでコーティングしまくって
ダメージをごまかしたりするよりも

本来のすっぴん髪のほうが
絶対に ヘアダメージは少ない。

 

 

現在の君のスタイリング後の
綺麗な状態が保てたら
すっぴん髪の限界内なんで

まったく問題ないんだよ♩

 

 

 

 

あとね 今回のコメントで
場末のぢ〜ぢも すごく考えさせられた

 

美容師さんも、髪を綺麗にするために
頑張ってくださっていると思います。

だけど、結果が伴わなかった時、
それを責任転嫁する傾向にあるのも事実だと思います。

私は、元々細くて軟毛なので、
痛みやすいというくころからはじまり、
加齢の為に髪質が変わったとも言われました。

それは事実なのかもしれませんが、
施術後の失敗を見て言うのではなく、
施術前にそのリスクを汲み取ってもらえたらと思うのは
贅沢なのでしょうか…

 

 

これが すごく 心に沁みたんだ。。。

ここらは 理美容師さん向けの記事を含め
今年の ブログの課題の一つとして

また 少しずつ 書かせてもらうよ!

 

本当に コメントありがとうね♩

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

カレンダー

2017年7月
« 6月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

お友達ブログの更新情報