ビビリで検索・・・縮毛矯正(ストレートパーマ)で失敗

縮毛矯正(ストレートパーマ)で失敗 ビビリ毛

髪の毛が濡れてるときは トロトロ、テローン

乾いてくると ガシガシ、ギシギシ、チリチリ

もう 外出するのも 嫌になる(泣)

縮毛矯正(ストレートパーマ)の失敗で
いや 美容室で起こるトラブルのなかで

もっとも悲劇的なのが
このビビリ毛じゃないだろうか。

こんな 悲劇のビビリ毛

o0683102413323286057

画像パクリ先

ダメージヘア・頭皮のトラブル専門店
岡山県倉敷市のヘアサロン ハッピーオレンジ 貝ちゃんのブログ

ビビリ毛の原因は???

ホームカラーや間違ったホームケアでの
ヘアダメー(髪の傷み)の蓄積

まだ大丈夫だろう?と やりすぎた施術履歴

担当する美容師の 技術的な過信や
毛髪診断の誤り 施術工程での失敗

くせ毛というコンプレックスを解消するための
ストレートパーマや縮毛矯正というメニュー

美容室で行われるメニューのなかでは
ちょいと異質なものなんだ。。。

縮毛矯正は美容室メニューの中でも
1、2を争うほど 髪に負担をかけ
ヘアダメージも多い メニュー!

そんときは ツヤサラになるけど

髪の毛の内部では
多大なダメージが起こっている!

非常に危険性の高い 難しい技術だと
お客さんと 美容師の 双方とも
認識しておかなければいけない。

そして このビビリ毛になってしまうと
本当に目の前が真っ暗になるほど
衝撃を受けてしまう人も多い。

そして

2次災害の危険性も高い!

前のブログ記事を読んでみて

縮毛矯正の失敗! ビビリ毛って?

現在の毛髪科学では

縮毛矯正(ストレートパーマ)や
デジタルパーマ、パーマ等の失敗で
ビビリ毛になった部分は
絶対に 治らない!

なのに ビビリ毛修復とかを
メニューに掲げているサロンも多い。

絶対に治らないものを
どうして修復できるのか?

ビビり毛を直してくれるサロンには行くな! その1

ビビり毛を直してくれるサロンには行くな! その2

ビビり毛を直してくれるサロンには行くな! その3

2次災害に遭わないように 気をつけて♩

・・・・・・・

一日一回 ブログ村のクリックをお願いします♩

にほんブログ村 美容室、サロン
にほんブログ村 美容室、サロン

今日の晒し者 友達ブログ記事

DO-S、ハナヘナで髪の美しさ最大限に引き出しましょ♪人形劇編

減点法だからこそ、、、。

・・・・・・・

んじゃ 今日の読者さんの質問ね

・・・・・・・・・・

こんばんは、じ~じさま。
初めまして。
いつも、ブログを拝読させてもらっています。

現在35歳、約20年近く矯正をあてています。
3ヶ月に1度のペースで矯正を繰り返し、髪はとても厳しい状態です。

しかし、一番厳しい状態となったのは今から二年前です。
思い出すのも嫌なのですが、タウン誌で矯正の講師もしているとの
宣伝をしている中年の美容師に施術してもらい、
絵に書いたようなビビリになりした。

鎖骨くらいまでの軟毛のセミロングが、
ほぼ根元からビビってしまいました。
濡らすとゴム、乾かすとジリジリ…死にたかったです。

施術した美容師に文句を言いましたが、
その当時はカラーもしていたので、
髪質のせいとか カラーのせいにされ、
トリートメントと 何故かヘアマニキュアを
されましたが、当然直るはずもなく…

インターネットでビビリ毛修正の
情報を集めまくりました。

その当時は、ビビリで検索するとトップに
とあるサイトが出てきて、自宅で出来るビビリ毛修正の
薬剤等を紹介していました。文字のごとく、
藁をも掴む思いで様々な修復液なるものを取り寄せ、使いました。

美容室に行くのも怖かったのですが、
過去の記憶を辿り、一番上手だった美容師を訪ね、
髪を助けてもらえるようお願いしました。

その美容師も、初めは触るのも怖いと言っていましたが、
リタッチ矯正で毛先は切りながら、二年間耐えました。

自宅での修正液と丁寧なリタッチ矯正で
やっと人間の髪らしくなってきたのですが…
1ヶ月前にまた矯正を当てた際、いつもより
広めの範囲を矯正しているなとは感じましたが、
それだけ髪が丈夫になったからだろうと
信じてお任せしましたが…

自宅で髪を洗って乾かすと、
毛先ではなく上部や中間の短めの毛の毛先が〰の
ようにジリジリになっている毛が大量発生していました…

二年前のビビリ毛とはちょっとちがいますが、
毛先3~5cmくらいが波状になっている毛が
何百本とありました。とかしても引っかかるし、
アホ毛の毛先が波になって、恥ずかしいです。

ただ、その美容師さんには二年間お世話になってきたし、
二年前のひどい状態から少しは回復させてもらった事も
事実なので、クレームはつけていません。

それで改めてじーじさまのブログを読み返し、
私が二年間していたことは
実は誤りであったのかと感じています。

10日ほど前からシャントリも
使わせてもらっていて、他の修復液は一切やめました。
今は流石にパサつきが気になりますが、
まずは3ヶ月を目処に信じて使おうと思います。

ちなみに、二年間は矯正とインドの
ヘナのみで、カラーはしていません。

まとまりの無い文章になってしまいましたが、
何故、今回矯正でこのような髪になってしまったのか、
御教示いただけるとありがたいです。

毛先は波状ですが、乾かした状態でもボサっとひろがり、
髪の一本一本はうねっています。
還元不足だったのかなとも思いますが…

癖が強いので、やはり矯正はやめられないのですが、
私のすむ田舎では、シャントりを
取り扱っている美容室が3軒しかありません。

年明けにその内の一軒に
髪を見てもらうお願いをしていますが、正直、不安のほうが
大きいです。

長くなってしまいましたが、
よろしくお願いしますm(_ _)m

・・・・・・・・・

ほいほい!

まずは ぢ〜ぢ的なアドバイスからね

君の使用してた

ビビリ毛の修復液なんだが

そりゃ 羊ちゃんの毛から採ったケラチンタンパクや
キトサン、CMC、ペリセア、恐怖のコポリマーなど
美容師さん達が 普通に施術で使ってる成分たちだ。

ま ケラチンタンパクで内部補強して
コポリマーでコーティングするという仕組みね。

こりゃ

サロントリートメントを
家庭でもしちゃってるだけ(汗)

最悪の場合 もしかして すでに
髪の毛がブラスチック化してる場合もありうる

ビビリ毛の状態を 2年間 毎日のように
強いコーティングをしまくっていたからね

>10日ほど前からシャントリも
使わせてもらっていて、他の修復液は一切やめました。
今は流石にパサつきが気になりますが、
まずは3ヶ月を目処に信じて使おうと思います。

ちなみに、二年間は矯正とインドの
ヘナのみで、カラーはしていません。

ってことなんだが

多分 君の場合は ビビリ毛の修復液の関係で
普通の人より かなりパサつきが出る場合も考えられる。

当分 ヘナもしないほうがいいと思うし

DO-Sトリートメントの使い方
とくにアウトバスでの使用量をすこし多めにして

DO-Sヘアーミストも必ず
使うようにしてくれたほうがいい。

んでね

1ヶ月ほど 使用してみて
もしかして とんでもなく酷い状態になったら

その部分を カットしてしまわないと
どうにもならないかもしれない(注意)

DOーSシャンプーやトリートメントは
髪の毛のダメージを治すものでもない

ビビリ毛の上に 長年の強いコーティング

これで かわいそうだが
すでに髪の毛が ミイラ化してる場合がある

ミイラ化したプラスチック毛は 切らない限り
なにをしても どうにもならないからね。

2年間伸びた髪で なんとか
好きな髪型を 探したほうがいい。

とりあえず1ヶ月ほど様子を観察してね!

ごめん 正直に書いた。。。

んで 君の質問なんだが・・・

>まとまりの無い文章になってしまいましたが、
何故、今回矯正でこのような髪になってしまったのか、
御教示いただけるとありがたいです。

これは 文章ではまったくわからない(汗)

君の髪質やクセの状態や
その美容師さんの薬剤や技法がわからないと
判断なんぞ できないんだ(ゴメン)

文面だけの 場末のぢ〜ぢの妄想だと
結局 原因はこれだよね。。。

なぜ 2年間も丁寧な
リタッチ矯正をしてくれた美容師さんが
突然 薬剤を塗布してしまったのか?

これは もしかして

君が使用してた ビビリ修復液の影響で
薬剤の浸透が悪く 還元不足を起こしていたのを
今回の施術で なんとかしようと考えた。

コポリマーのコーティングの
影響で 根本的な毛髪診断を間違えた。

なんらかの 新しい商品や成分で
ビビリ毛が良くなる! みたいなブツを入手し
そいつで 良くなるだろうと 期待して
塗布してしまった。。。

んんん〜〜〜

まだ 他にもあるかもしんないが

なぜ その美容師さんが

いきなりリタッチを辞めてしまったのか?

どんな薬剤を塗布してしまったのか?

これが わからないと なんとも言えないよ。


DO-Sシャンプー&トリートメント

ヘアトリートメントは髪を傷めます!

ヘアダメージ・髪の毛の傷みは治らない

髪の傷み 負のスパイラル 破滅へのループ

美容室のサロントリートメントの正体は ほぼ皮膜!

美容師あるある サロントリートメント編

ダメージヘアの原因と対処法

本物とは、人を騙さないもの・・・

DO-Sシャンプーってなんなの?
そんな方はこの記事から


DO-Sシャンプー&トリートメント
DO-Sシャンプー&トリートメントって?

DO-Sシャンプー&トリートメント

『場末のパーマ屋の美容師日記』取り扱い説明書

どS美容師のプロフィール


DO-Sシャンプー等のヘアケア商品の
インターネット通販での購入はコチラから

bana0098
DO-S商品の購入について

DO-S商品の業務用販売について

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. 黒田ゆみ より:

    ぢ~ぢさま

    お忙しい中、ご丁寧なご回答を感謝していますm(_ _)m

    ぢ~ぢさまのブログを読み漁っていましたので、なんとなく、私のやってきたケアはそうなんだろうなぁ…と思っていましたが、確信に変わりました(T^T)

    2年間、酷い状態をすぐにでも改善したくて、そんな時っていくらお金がかかっても構わないから今の状態から脱却したいと思ってしまったのです…

    実は、私の髪は、素人目から見るととても綺麗な状態だと思います。
    洗って乾かすだけだとブワッと広がりますが、シャントリをアウトバスでも使用し、100℃のアイロンで軽くスルーしているので、ツヤツヤサラサラ…に、見えます。周りからも髪が綺麗とよく褒められます。
    これが、2年間コーティングを続けた結果なんでしょうが、内部はカスカスのプラスチック毛になっていて、取り返しのつかない状態なんでしょうね。。
    美容師さんも、見た目は綺麗だから全体的にうねりを取りたいと、いつもより強めの薬で広めに施術されたのだと思います。
    ただ、2年間、根気よく修復を続けた実績はありますので(泣)、またこれからスタートに戻って本来の髪の健康を取り戻したいなと思います。

    美容師さんも、髪を綺麗にするために頑張ってくださっていると思います。
    だけど、結果が伴わなかった時、それを責任転嫁する傾向にあるのも事実だと思います。
    私は、元々細くて軟毛なので、痛みやすいというくころからはじまり、加齢の為に髪質が変わったとも言われました。
    それは事実なのかもしれませんが、施術後の失敗を見て言うのではなく、施術前にそのリスクを汲み取ってもらえたらと思うのは贅沢なのでしょうか…

    愚痴になってしまいましたが、言っても髪の状態は改善されないので、日にち薬だと信じて頑張ります。

    ぢ~ぢさまも、年末お忙しいと思いますがご自愛ください。

    ありがとございました。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です