どS美容師に質問

へアダメージ修復のPPTへの質問 その1

髪の毛は 死滅細胞で できているので

何をしようが 何をつけようが

ヘアダメージが治ることは 絶対にない!

 

そう 言い続けてる 場末のぢ〜ぢだが

1年ほど前に こんな記事を書いている

 

ヘアトリートメントで髪は治ります!?

ヘアトリートメントで髪は治ります!?
ヘアートリートメントで 髪の毛のダメージは治ります!?        &

ヘアダメージが修復される! もしも・・・

ヘアダメージが修復される! もしも・・・
ヘアトリートメントで髪の傷みが治る!?   前回の記事 “ ヘアトリートメントで髪は治ります!? &&

ヘアダメージが修復される? なぜ今書くのか?

ヘアダメージが修復される? なぜ今書くのか?
どうも〜 場末のぢ〜ぢです。   ちょいと前にね ヘアトリートメントで髪は治ります!? ヘアダメージ&

 

未来の・・・ ヘアダメージが

修復できる時代が 到来するのを願って・・・

 

 

 

場末のぢ〜ぢの孫 きぃちゃんも もう8歳!
1日1回 クリックをお願いします♩

にほんブログ村
にほんブログ村 美容室、サロン

 

 

 

んじゃ 今日の読者さんからの 質問ね

・・・・・・・・・・

いつもお世話になっております!
お忙しいところ 急ぎの質問を失礼します。

 

先日発売のハマジェルに付属の処理剤が手元に届いたところ、
当店にブログからたまたま新規のご予約が入りまして
他店で一週間前に縮毛矯正をかけたところ、
枝毛が発生しプチプチ切れていくそうです。

矯正の頻度は半年に一度くらいで、
こないだかけたところは一応クセは伸びてはいる状態で
今回はカットと、ダメージ毛に対して
今後どうしていくか?という相談で来られる予定で
矯正、パーマ、カラーはする予定はありません。

 

それで付属の処理剤を使ってみようとおもうのですが、
施術後どのような状態の変化が出るもの、出たらOKなのでしょうか?

手触りとして変化するのか、ハリが出るのか、
今後 切れ毛が減少していくのか、

施術に成功や失敗はあるのでしょうか?
(変な質問で申し訳ありません)

 

液体は希釈せずそのまま霧吹きして
ドライ→アイロンですが、アイロンの温度は何度が適当でしょうか?

ダメージ毛なのでカラカラまでのドライでよろしいでしょうか?

あと、 少しづつですが
SSが増えていく  ということは
ハイダメージの場合、霧吹き→ドライ→アイロン の
工程を繰り返せばその分”修復”されるのか、

 

それとも一度に何回もやらない方が良いのか?なのですが

質問ばかりですいませんが、よろしくお願いいたします。

・・・・・・・・・・

 

ホイホイ!

この記事のやつだよね

生きたPPTで へアダメージ修復の実験!

 

 

こりゃ もう2年近く ぢ〜ぢが
思慮し続けてる 悲願のPPTのお話だね

これは 少しずつだが
詳しく解説していかないと行けないと思ってる。

みんなも 少しづつでいいので 使って見て
感想などを教えてくれると助かる。

 

 

 

んじゃ ま 今回は 急ぎみたいなので

君の質問を中心に書いておくね♪

 

>それで付属の処理剤を使ってみようとおもうのですが、
施術後どのような状態の変化が出るもの、出たらOKなのでしょうか?

手触りとして変化するのか、ハリが出るのか、
今後 切れ毛が減少していくのか、

施術に成功や失敗はあるのでしょうか?
(変な質問で申し訳ありません)

 

 

そういや 基本的なことを 友達が
とってもわかりやすくブログで書いてくれてた
ちょいと しっかりと読んで見てちょうだい♩

髪が治るってことは

髪が治るってことは | タカツグのブログ
怪しいローションではありません。髪に使うものです。

 

でもね やっぱり100のうち

5ぐらいはシス宙ぶらりんですよ。

コレがヘアダメージですよ。

 

これあくまでざっくりですよ。

 

どえすさんの説明ではな。

 

 

このシスがさ割とでっかく抜けている
(ハイダメージ毛)に効くのかんがえたらしいですわ。

 

その 宙ぶらりんのシスさんに、

もっかいシスつけたろ。って

 

そしたら?????

そしたら?????

 

ダメージなくなっているってことじゃないですか????

 

 

 

宙ぶらりんのシスさん・・・

わかるわ〜〜〜(笑)

 

んでね

 

今回の SS-1は 高分子なんで
髪の内部までは よっぽどダメージ毛でないと 入らない。
(もうすぐ 低分子の SS-2ってのが 完成予定ね)

 

だから こいつは キュテークる近辺で効くんだけどね

キューティクル近辺にも SS結合が切れっぱなしな
システインは そこそこ 転がってるんですね。。。

 

キューティクル付近にも

宙ぶらりんのシスさん は沢山おるんです。

 

SS−1 は そいつに マジで

シスチン結合 してしまうのです♪

 

 

なんちゃらコンプレックスでも

くっつく(吸着)でも

ございません!!!

 

 

毛髪理論的には パーマでもないのに

本当に SS結合してしまうのです!

 

髪の毛の シスさんが 増えていくのです♩

 

 

少し前に これってコーティング?
って質問があったんですが・・・

シスチン結合(SS結合)できなかった
SS-1は すぐに流れ落ちるので
皮膜なんかは貼りませんからね。

 

DSC_9939

 

施術後どのような状態の変化が出るものなのか?

 

これを みなさんに

検証していただくための 無料サンプルです(笑)

 

よろしくお願いします♩

 

今回の SS−1の場合は 高分子でキューティクル付近
キューティクルというのは元々 かなり硬いケラチンなんで
ハリとかは 変化を感じないと思います(多分)

 

どっちかというと 櫛通りや ツヤの変化とか
髪の毛の強度アップの効果なんかかな?って思ってます。

だから 切れ毛が減少していくってのは 期待できるかも???

 

 

施術に 成功や失敗はあるのでしょうか?

 

場末のぢ〜ぢが言ってた あの使い方なら

 

効果がない場合はあっても

何か 髪の毛に悪影響を

及ぼすことはないので

そこは安心してください。

 

前記しましたが コーティング剤にもならないですし
少なからず 他の処理剤やPPT、コーティング剤のように
髪の毛に 悪さ はしないと思っています。

 

SS結合できなかったモノは

比較的 簡単に流れ落ちます。

 

勝手にアレンジして パーマの前処理や
中間処置などに使わないでくださいね。

あと 効果が出にく場合は

多分 コーティング毛で
弾かれて 髪につきにくいとか・・・

SS-1は アニオンなので
髪の毛が強いコーティングなしで
軽いカチオンの状態がベストですね。

 

 

 

続きは 明日になると思うけど・・・

 

ちょいと このケースでのアドバイスを書くと

 

>他店で一週間前に縮毛矯正をかけたところ、
枝毛が発生しプチプチ切れていくそうです。

矯正の頻度は半年に一度くらいで、
こないだかけたところは一応クセは伸びてはいる状態で
今回はカットと、ダメージ毛に対して
今後どうしていくか?という相談で来られる予定で
矯正、パーマ、カラーはする予定はありません。

 

この感じだったら

まずは 前回の矯正での 酸化処理不足や
アルカリ残留から考えた方がいいので

アシッドや アルカリオフとか場合によっては
プレ&アフターシャンプーでの酸化強化も
考えてもいいかもしれないし・・・

 

そんで やはり すっぴん髪でのリセットからかな・・・

 

んでね SS-1の使い方としては

軽いカチオンで コーティングされてない状態がベスト!

 

そう 普通に考えたら・・・

 

まず コーティングを取り除くために

一定期間 DO-Sシャントリを 使用する。。。

 

 

そして・・・

 

DO-Sシャンプーして(アニオン)

DO-Sトリートメント(軽いカチオン)

 

そう この段階で ダメージ部分に軽く霧吹きして

ドライして ストレートアイロン!

 

 

 

いきなり 超修復なんかは 無理だけど

 

ダメージした髪の毛のそこらへんにある

宙ぶらりんのシスさんに SS結合できれば

少しづつ ケラチンが増加してくる!

 

 

そういう 考え方だよね。。。

 

 

無料サンプルなんで お客さんに使い方をよく説明して
ホームケアで 使ってもらうのも 効果大だと思うよ。

 

 

 

 

詳しい使用方法は 続く・・・

 

 

クリックは必須です♪

にほんブログ村 美容室 サロン

 

 

 

 

本日より DO-S業務用販売カートで

 

DO-S ヘアーミスト 1Lリフェル

B-17-225x300

を購入された理美容師さんにも

生きたPPT SS−1 を1本
無料サンプルとしておつけします♩

 

※ 在庫限りの無料サンプルになります、
ディーラーさん経由のご注文には付きません。

 

 

 

 

12月の配送業務についてのお知らせです!

DO-Sショップの商品発送会社(株)コンテナの業務を

誠に勝手ながら、

12月16日(土))より

12月19日(火)の間は

社員旅行のため
臨時休業とさせていただきます。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

カレンダー

2018年1月
« 12月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

お友達ブログの更新情報