どS美容師に質問

ここが凄い!CMADKは こんなPPT

髪のダメージを自己再生させる オージュア

 

髪の毛は死滅細胞でできているけど

ダメージを再生、復元することが可能になりました!

そうです ヘアダメージは治る時代に突入したのです!

 

次世代ケア「ケラチン再生テクノロジー」

 

CMADKは、毛髪ケラチンと
同化するCMAD基をもっており、

毛髪ケラチンにSS結合で結びつくことで髪と
一体化していく次世代型ケラチンです。

 

 

昨日のブログ記事

髪を自己再生させる オージュア

 

CMADK

S‐カルボキシメチルアラニルジスルフィド.ケラチンタンパク質

 

これは 従来のPPTたちと なにがどう違うの?

でも なぜ再生とまでは言わないの?

 

これは PPTを知るうえでも とても参考になる、、、

 

 

 

ぢ〜ぢの愛孫 きぃちゃん
1日1回 クリックをお願いします♩

にほんブログ村 美容室、サロン
にほんブログ村 美容室、サロン

 

 

 

 

CMADKは そこらのPPTと なにが違うのか?

 

CMADK は ケラチンタンパク質の一種

 

そう 美容師的に言えば

PPTの一種 なんだね

 

この辺りの記事を読んでみて

髪の補修成分PPTってなに?

オッジィオット VS オージュア PPT対決!?

もう一つの疎水 カラミ系のヘアトリートメントは???

フェザーケラチンとすっぴん髪

PPTコンプレックス系の処理剤なんて 下水の肥やし!

 

 

特にこの記事を よ〜く読んでくれ

ヘアダメージに タンパク質は効かない!

 

従来の PPTってのは
加水分解して作ってる・・・

だから 加水分解なんちゃらケラチン
って書いてるでしょ〜

 

bbab9a3d-s

 

PPT の加水分解ってのは

羊毛だとか 羽毛だとかを

pH11〜13だとかの

超強力な アルカリ溶剤で 溶かして

ケラチンたんぱく質を抽出しているんです。

 

 

ケラチンたんぱく なんぞ
アルカリで溶かした時点で
分子構造も シスチン結合も
ぐちゃぐちゃの
単なる ケラチンの残骸ですから〜

 

そんなもん 入れても
何も効果なんてありません(キッパリ)

 

 

そう 残骸とか 死骸とかぢ〜ぢは書いてるよね・・・

ま わかりやすく書くとね

羊ちゃんの毛でもいいから
ケラチンタンパク質があるとするよね

DSC_9749

ま システインが適当に連なってるとして・・・

こいつを 加水分解 と言って

すんげ強いアルカリとかで
溶かしてやるんだ〜

 

すると 溶けて システインがバラバラになる

DSC_9750

劇薬で 無理やり溶かされてるんで
いろんな 残骸みたいなもんが存在するよね・・・

DSC_9754

こんなんとか

DSC_9755

DSC_9753

 

もう 溶かされて 分解されて ぐちゃぐちゃ・・・

 

強力なアルカリ溶剤で溶かして作っちゃうので
分子構造も シスチン結合も溶けちゃって
ぐちゃぐちゃの ケラチンの残骸みたいなもの!

そりゃ 元々の羊毛なんかは
人間の髪とかなり近い構造で
システインも同じようなもんだか

こんな溶かされて バラバラなものが
毛髪の システインを ダメージを
なんとかする理屈は 一切見当たらない♩

 

 

加水分解して作った PPTは

どれも こんなもん なんだ

 

 

 

んじゃ CMADKってのは???

 

CMADKも羊毛(羊ちゃん)から作るけど

加水分解じゃなく 特殊な精製技術で取り出すので

加水分解ケラチン(PPT)みたい溶けた残骸じゃ〜ない!

 

Carboxymethyl Alanyl Disulfide Keratin

脱脂及び酸化還元処理した
羊毛繊維の遊離チオール基を
S-(カルボキシメチル)-3-アラニルの
ジスルフィド基に誘導体化したもの

 

こりゃ 難しすぎるので・・・

図で書くと 大体 こんな感じだ

 

DSC_9778

 

 

劇薬で 溶かして ボロボロになった
残骸のようなケラチンが 従来のPPTたち・・・

 

ケラチンが ちゃんと壊れていない
これが CMADK というPPTなんだ。

 

だから CMADKは

生きたケラチンタンパク質

とも呼ばれるのだ!

 

 

胡散臭いメーカーが
加水分解したまんまだから
生ケラチンとか言って茶色い死骸を
いかにも凄そうに語るけど
CMADKはあのレベルではない。

そう 従来のPPTと
呼ばれるモノとは
全く次元が違うんだ。

 

CMADKは

ケラチンを 溶かさないので

S をきちんと持ったままの

唯一の PPTなんだよね!!!

 

 

 

 

従来のPPTと比較すると

画期的とも言える CMADK!

 

 

お次は・・・

 

このきちんした S(システイン)である

CMADKが毛髪にどう作用するのか?

 

同化・結合

吸着・定着しやすい

これの違いは何か?

 

なぜ CMADKでも 髪の毛の

ダメージが治ることはないのか?

 

こいつを解説していこう

 

続く・・・

 

 

クリックは必須です♪

にほんブログ村 美容室 サロン

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

カレンダー

2017年11月
« 10月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

お友達ブログの更新情報