ヘアダメージの原因と結果

髪の毛のダメージが気になる

このバサバサに傷んだ髪を
少しでもいい状態にしたい・・・

そんな方たちに
よく相談をもらうんだけど

 

髪の毛は死滅細胞で出来ていて
一度傷んだものは 絶対に治らない!

そう 髪の毛のダメージを
根本的に治すことはできないけど

 

多少なりとも 扱いやすい状態や
少しはダメージを誤魔化して
綺麗に見せる方法はある。

 

 

ただ そこで 一番大切なのは・・・

 

 

今の 髪のダメージした状態は

何が原因 でなったのか?

 

どんな原因で 悪影響を及ぼされたのか?

 

そいつを 知らなければ

どうすればいいのか?の対応もできない。。。

 

 

ぢ〜ぢの愛孫 きぃちゃん
1日1回 クリックは必須ですよ♩

にほんブログ村 美容室、サロン
にほんブログ村 美容室、サロン

 

 

 

髪の毛のダメージに悩んでる人へ

いままでの シリーズ記事

DO-Sシャンプーなんて たいした効果なし!

勘違いしやすいヘアダメージの原因とは? ヘアカラーやパーマ

 

ヘアダメージを 少しでも改善するには
その ダメージの原因を探すのが肝要だ。。

 

ただ 結構多くの人が

この原因を シャンプーやヘアケア商品が
あわなくなったせいだと思い込みがち

そこで 新しくまた 何かヘアケア商品をつけたり
シャンプーと変えたりとか しがち・・・

 

でも 実は それらの原因ばかりでなく

髪の毛の調子が悪くなった原因は複数あるし

他のものが 主原因 だったり・・・

ダメージの中でも 大きな比率だったりするんだね。。。

 

DSC_8866

 

 

 

ヘアダメージの原因は 多くある。。。

 

髪の毛を傷めてしまう原因。。。

 

髪の毛なんて 水で濡れただけでも
ブラッシングしただけでも 厳密に言えば
ちょびっとぐらいは ダメージしちゃうし

縮毛矯正やブリーチなんかと
1回の失敗で 取り返しのつかない
ハイダメージ毛になったりもしかねない。

 

 

ま 縮毛矯正やブリーチなんかを筆頭に
パーマやヘアカラーなどの 美容室で行う
薬品を使用するメニューは
ダメージ的にはかなり大きいもんだ!

 

サロントリートメントなどの
持続性のあるコーティングなんかも
組み合わせによっては そこそこ傷む。

 

ヘアカットや 毛量調整
削ぎ方(すきかた)など

アイロンやドライヤーでの加温や
ブローやセットでのテンションなどなど・・・

 

 

あと ホームケアでの髪の扱いでも
かなり ダメージは左右されるよね。

 

 

 

それに これなんかも
よく質問であるんだけど・・・

 

最近 何もしてないのに
なぜか 髪が乾燥してしまいます。
やはり シャンプーが合わないのですか???

 

column_image13

 

これなんか 実際のとこ
冬場で空気が乾燥してるのが原因だったりして

自然環境も髪に大きく影響してる場合もあるんだよね。

 

あと生活環境での 水質変化とか
ドライヤーのかけ方の変化なんかでも
髪の毛の質感なんか コロコロ変化するんだね。

 

 

 

 

そう

 

髪の毛をダメージさせる原因なんて

ものすごく 沢山あるんだ!

 

それに 多分 何個もの原因が

ある場合が多いので

そのなかでも

多くの比率を占めるものを探って

 

そいつを改善するのが 大切なんだよね。

 

 

 

だから

シャンプーや ヘアケア商品の

せいにばかりしてちゃ 何も改善できないよ。。。

 

 

ヘアトリートメントは髪を傷めます!

ヘアダメージ・髪の毛の傷みは治らない

髪の傷み 負のスパイラル 破滅へのループ

美容室のサロントリートメントの正体は ほぼ皮膜!

美容師あるある サロントリートメント編

ダメージヘアの原因と対処法

ヘアカラーの仕組みと ヘアダメージの原因

ヘアカラー(毛染め) 傷みのカラクリ♩

 

  1. 佐山 より:

    ハイトーンを繰り返した髪に、
    4月にデジタルパーマをあてて3か月。
    抜毛症の緊急処置で、
    ようやく髪が生え揃ってきたので、
    傷んだ髪を出来る限りカットし、
    ショートボブにしました。

    デジタルパーマの髪型が
    とても気に入ったため、
    これからはカラーはリタッチのみで
    また伸ばし
    次パーマできる日を楽しみに
    しています。
    大切なことを教えてくださり、
    ありがとうございました。

    そこで、髪のダメージケアについて
    美容師さんと話していたら、
    ちょっと、「ん?」と思う部分があり、
    じーじさんにアドバイスを頂きたく
    よければよろしくお願いします。

    この夏、とても紫外線が強いですよね。

    私は普段10分程度しか外に出ることは
    ありません。そのため、
    ドSシャントリとヘアーミストで
    そのまま外出しています。

    ブロー前や乾燥が気になるときは
    ヘアーミストと
    アウトバスのドSトリです。

    それを美容師さんに伝えたら、
    オイルも
    してくださいと言われました。

    でも、正直、
    太陽の熱にオイルって、
    火に油じゃないんですかね。

    襟足くらいのショートボブ、
    それ以上の外出の際には
    スタイリング剤をしますし、
    帽子もかぶっています。

    紫外線カットできるスプレーなら
    いいかなとは思えるのですが、
    じーじさんは、
    夏の紫外線対策と、素髪ケア
    どうお考えですか?

    プールや海などでは
    アルカリオフ!というのは
    理解しているつもりです。

    教えて頂ければ幸いです!

  2. REMOR より:

    (できれば緊急!)以前質問させていただいたREMORです。(気になってムズムズ!)
    以前の回答とてもためになりました!

    また別件なのですがぜひぢーぢさんの意見を聞かせていただきたく思います。

    先日ほかの理美容関係の方とお話した際にヘアケアデザイナーなる者がいらっしゃるとの事をききました。

    ブログを拝見したところ何年も担当している女性をモデルに、
    何ステップものトリートメントを行うことでぼわぼわの髪をツヤツヤにしている画像を拝見しましたが、
    (そもそも何年もヘアケアデザイナーが担当してこの髪質?なほどボワァアでしたが…)
    この髪の毛が数週間後再びぼわぼわに戻ることはありますか?

    たくさんのヘアケア理論がある中で、私はぢーぢさんのヘアケア理論には一番現実的だなと信頼を置いております。

    死んだ細胞である髪の毛にトリートメントでなにかを入れてもその髪自体は治りませんが手触りは良くなりますよね?
    それは表面のコーティング以外、内部に何かを浸透させたりなど、少し専門的な感じで教えていただきたいです。
    また、その浸透させた成分がその後またカラーやパーマをする際にどうなるのかなど…

    サロントリートメント必要ないとぢーぢさんのブログを読んでいてその通りだと思っているのですが、色々な話を聞くうちに色んなケアがあるのかなと思い、ぢーぢさんに聞きたく思った所存です。

  3. usami より:

    お世話になっております。
    今年、シャンプーとトリートメントを娘と使い始めましたが、最初の2~3か月は段々と髪に艶も出てきてどんどん落ち着き、よい状態だったのが、ここ2か月くらいは抜け毛もかなり多くなり、艶もなくなり、収まりが悪くパサパサとしている状態です。私も娘も特に何か変わったことをしたわけでもなく、親子で同じような髪のトラブルに、嘆いております。せっかくいいシャンプーに巡り会えたと喜んでいたのに、テンションも下がりブルーな毎日です。
    髪の抜ける量も切れ毛具合も半端なくて怖いです。このまま使い続けていいものなのか…大丈夫でしょうか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

カレンダー

2017年12月
« 11月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

お友達ブログの更新情報