ストパーでの失敗を防ぐ 還元コントロール その1

ストレートパーマ(縮毛矯正)で
ここ数年 水抜きアイロン技法とか
ウエットアイロン技法とか
言われるものが出てきた。

ストレートアイロンなんかも進化して
ウェットで高温でアイロンしても
昔みたいに ジュージューいわない物もあるしね。

 

中には 乾燥させないでアイロンした方が
ヘアダメージが少ないとかいうアホもおるし(汗)

 

 

この前から シリーズで書いてる記事

騙されやすい! 縮毛矯正の仕組みに注意♩

DO-S的縮毛矯正 物理パワーの真実♩

縮毛矯正ウェットアイロン技法の真相とは?

 

 

ウェットアイロン(水抜きアイロン)は

加温による物理パワーだけでなく

還元を強力に促進している技法だった!

 

 

 

今日も元気に 孫のキィちゃんをクリック♩

ブログ村
にほんブログ村 美容室、サロン

 

 

 

ウェットアイロンの 還元パワーは強力!

 

還元の促進といっても
こいつが結構すごいパワーだよ。。。

 

理美容師さんなら ちょいと妄想してみて

パーマ液(還元剤)をつけたまま
180度とかで 加温だよ〜

アルカリじゃなくても
バンバン還元してくれると思うよ(汗)

 

 

ま ちょいと 説明すると

 

普通の ドライして
アイロンする縮毛矯正はこんな感じだよね

DSC_8438

 

中間水洗して還元剤は残っていても
乾燥させると 還元はストップするからね。。。

ま メインは物理的なパワー(加温・テンション)
が作用して くせ毛をストレートにするわけだ。。

 

 

 

こいつが

ウェットアイロンだとこんな感じ

DSC_8440

 

還元剤が作用してる時に 高温で処理するので
かなり強力な還元作用が行われる理屈だ。

 

こいつの 致命的な欠点というか・・・

何が 危険 なのかというと

 

これら ウェットアイロン技法での

 

水分がある状態での高温アイロンで

どのぐらい 還元させるのか?

美容師が計算できないし

コントロールも不可能ってこと!

 

 

こりゃ 致命的なデメリットだな・・・

 

コントロール出来ない 強力な還元作用で
いきなりビビリ毛になってしまったり
ハイダメージなどの事故の危険性が大だね。

 

 

 

また これらは 本来は
スピエラやGMTなどの弱酸性縮毛矯正などの
薬剤パワーの弱い場合なら まだマシだったが

 

勘違い美容師は 普通のアルカリ性の縮毛矯正剤や
それなりに還元を行なってから なおかつ
ウェットアイロンや水抜きアイロンをしたりする

すると こんな感じだ

DSC_8445

 

アルカリや それなりに強い薬剤で
還元して テストしてしっかり還元できてるとして

その後 もう一度

高温で 強力な還元作用!

これで 大きなトラブルにならないのが
奇跡みたいなもんだね。。。

 

お客さんの髪の毛を
崩壊させたいとしか思えない!

 

 

どのくらい還元するのか 計算できない

還元のコントロールも難しい

 

そんな ウェットアイロン技法なんぞ

プロの美容師がするもんじゃない!

 

 

んじゃ その2で

失敗しにくい 還元法を書いておこう

 

続く・・・

 

 

クリックは必須です♪

にほんブログ村 美容室 サロン

  1. 関村 宏樹 より:

    初めまして、いつも愛読させていただいてます。
    質問なんですが、アイロンパーマ、コテパーマで2液を過水で酸化させる時に
    液体だとはじいた感じになって浸透しにくい感じがするのですが?
    粘度を上げるには、カチセロでいいのでしょうか?
    又粘度調整した後の日持ちはどうですか?
    お忙しい所よろしくお願いします。
    ちなみに 場末の理容師じじいです^^:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

カレンダー

2017年10月
« 9月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

お友達ブログの更新情報