騙されやすい! 縮毛矯正の仕組みに注意♩

ストレートパーマ(縮毛矯正)

現在 主流である
ストレートアイロンを使用する施術方法は
20年ほど前にスタートした。

 

dsc_7125

 

昭和の時代は ストパーと言って
ヘンテコなパネルに貼り付けたり

ブロー式のミスターハビットなる
縮毛矯正の原型ができたりして

 

そこから色々と進化して

現在のアイロン方式になったんだね。

 

 

 

今日も元気に キィちゃんをクリック♩

ブログ村
にほんブログ村 美容室、サロン

 

 

 

ちょいと前にこんな記事を書いた

ありがちな美容師の思い込み・・・(縮毛矯正編)

 

最新の還元剤だから安心

弱酸性だから ダメージレス

アルキルで疎水化してるから

処理剤で薬剤ダメージを軽減

このアイロン技術なら事故がない

 

 

たった 数回の 成功程度で

全てが 良くなったかのような 錯覚・・・

 

ひとつが 万能と思い込む 性質・・・

 

自分なら大丈夫という

根拠の無い自信 自惚れ体質・・・

 

 

成功は 薬剤が良かったから

 

失敗は 髪質が悪かったから

 

 

薬物、知識に依存ばかりで

現場での 本質を見失って無いですか???

 

 

DSC_7561

 

この記事では主に
薬剤関係での思い込みを書いたんだ。

 

 

んでね こんな記事も書いてる

縮毛矯正 ラディアントアイロンでジュージュー!?

ラディアントならウェットアイロンは大丈夫!?

 

ラディアント だろうが 何だろうが

 

ウェットアイロンなんぞ 危なくって

絶対に やらない方がいいと思うよ!

 

 

 

どうも 巷では 場末のぢ〜ぢが
ウェットアイロンを推薦してる!だの
全くのデマ を飛ばす輩もいるみたいだが

そんな あほう はほっといて
真実の縮毛矯正理論 ってのを書いてやろう♩

 

 

 

薬剤に関しては 今まで色々書いては来た・・・
ノンアルカリ 酸性だから 傷まないのは嘘だし
化粧品登録だの 新開発の還元剤でも 傷むのは事実だ。

 

んで これら薬剤関係以外にも
美容師が騙されやすい宣伝文句は溢れている!

 

 

 

アイロンを使用しない縮毛矯正だから
髪の毛が傷まないとか・・・

 

前述したけど 特殊な薬剤とアイロン使用だと
ウェットアイロンしていいとか・・・

 

なんとなく・・・

 

イメージ的に・・・

 

新しい技法だから・・・

 

 

もしかして・・・

 

ヘアダメージが少なく

縮毛矯正できちゃう!?

 

 

って・・・

 

騙されちゃ〜 ダメです!

 

 

o0480032913925329623

 

これらは 全て

 

真実の縮毛矯正理論を知れば

簡単に見破ることができるのです。。。

 

 

んじゃ そいつに行きましょう♩

 

 

 

続きはこの記事

DO-S的縮毛矯正 物理パワーの真実♩

 

 

 

クリックは必須です♪

にほんブログ村 美容室 サロン

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

カレンダー

2017年10月
« 9月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

お友達ブログの更新情報